大人ウェディングにおすすめのドレスや髪型【クラシカルで上品に】

大人ウェディングを目指しているプレ花嫁のみなさんは、ドレスや髪型で悩んでしまっている人が多いのではないでしょうか。

この色のドレスでは若すぎるのではないか、この髪型は派手すぎるのではないかなど、他の部分よりも気になってしまうポイントでもあると思います。

大人ウェディングはゲストのことを第一に考えて準備を進めていくため、自分たちのことは二の次になってしまい、準備をする時間がなくなってしまったなんてケースも少なくありません。

「ポイント」

ゲストのことを考えすぎて、自分たちが後悔してしまわないようにしましょう。

大人ウェディングでおすすめのドレス

ウェディングドレスの画像

大人ウェディングのコンセプトはシンプルでクラシカルなので、ドレスもプリンセスのようなふわふわしたものは好ましくありません。

なるべくマーメイドタイプのものやスレンダータイプのような縦ラインを強調させたドレスや、袖にレースがついているものなど、上品で品質の良いものを選択するようにしましょう。

30代からはカラードレスを自重するべきなの?

よく口コミサイトなどでは30代からの大人婚はカラードレスを自重するべきだという意見を目にしますが、ドレスの色や質感に注意をしておけばカラードレスを着ても大人婚の印象は変わりません。

ピンクやイエローなどの明るい色ではなく、ネイビーやボルドーなどの落ち着いたカラードレスを選び、安っぽい生地ではなく上質なものを選択するようにしましょう。

そしてドレスの色や装飾ではなく、アクセサリーなどの小物で魅せるドレスの着方をするのがポイントです。

パールのネックレスやシンプルなティアラなど、ワンポイントできらびやかなアクセサリーをつけておくと上品な仕上がりになります。

「こちら」

他にも、ブーケやサッシュベルトで色味をつけてドレスのアクセントにするのもおすすめです。

二の腕が気になるのであればボレロを纏って

大人ウェディングを検討している人の中には、ドレスを着た時に丸見えになる二の腕が気になるという人も多いのではないでしょうか。

二の腕が気になってしまうと長袖のドレスを探したり、なるべく腕を隠す努力をしてしまう傾向があります。

しかし、実際には二の腕を隠そうとすると余計に目立ってしまうものなのです。

二の腕をほっそり見せたいのであれば、ビスチェのような袖のない形のほうが意外にもすっきりして見えます。

とはいえ、そんな簡単に勇気を出して二の腕をさらけ出せるものではないと思います。

そんな人はボレロのようなものを纏い、二の腕をカバーするのがベストではないでしょうか。

ボレロは二の腕をカバーできるだけでなく、上品なレースの刺繍などをアピールすることができるので、大人ウェディングには最適のアイテムなのです。

大人ウェディングに合う髪型は?

大人ウェディングに合う髪型は?

大人ウェディングの場合は髪型も派手に盛るのではなく、ドレスに合わせてきれいにまとめるようにしましょう。

あまり派手すぎてしまうメイクや髪型は親族からの印象も良くありません。

しかしあまりにも簡単にまとめてしまい、日常的になりすぎてしまってもドレスから浮いてしまいます。

そのためシニヨンヘアなどで簡単にまとめ、髪飾りで結婚式の雰囲気に合わせていくのがいいのではないでしょうか。

アップスタイルよりも落ち着いたダウンスタイルがおすすめ

大人ウェディングを求めている人はアップスタイルの髪型よりも、ダウンスタイルの髪型で落ち着いた雰囲気を作りあげましょう。

派手な結婚式をイメージすると、多くの花嫁は髪の毛を盛っているアップスタイルの印象がありますよね。

落ち着いた雰囲気を演出させるためには、派手な髪型よりもハーフアップやダウンスタイルのようなシンプルなものがおすすめなのです。

大人ウェディングを目指すのであればネイルもシンプルに

ここまでドレスの選び方や髪型について紹介してきましたが、大人ウェディングを希望しているのであれば、爪の先まで気を配る必要があります。

そのためブライダルネイルをする予定だ、という人は多いですよね。

大人ウェディングにするのであれば、ドレスや髪型に合わせてネイルも意識しなくてはいけません。

派手なネイルではなく、なるべく白やベージュなどの落ち着いたブライダルネイルをするようにしましょう。

テーブルラウンドなどをしていると、意外にもゲストは爪の先まで注目して見ているものですよ。

大人ウェディングとしてテーブルラウンドをする時などの注意点は、「30代からの大人ウェディングで気をつけるポイントと式場を決めるコツ」の記事でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

ハナユメ割で結婚式の費用が150万円も割引できた!

ハナユメ割を活用するだけで結婚式の質を落とすことなく、費用を150万円も割引することができました。

ハナユメでブライダルフェアの予約をし、見学後に簡単なアンケートに答えるだけで33,000円分の商品券をもらえました。

「結婚式の割引率」+「商品券でもらえる33,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1

ハナユメの申し込み(無料)はこちら