ナイトウェディングのメリットと夜だからできる人気の演出まとめ

最近流行してきている結婚式の新しいスタイルとして、ナイトウェディングというものがあることをご存知でしょうか。

一般的な結婚式といえば、午前中やお昼過ぎからなどの明るい時間帯におこないますよね。

しかしナイトウェディングでは、日が沈む時間帯から挙式を始め、日没後に披露宴をスタートさせます。

夜におこなう結婚式だからこそ得ることのできるメリットや、把握しておかなければいけないデメリットまで紹介したいと思います。

「ポイント」

ナイトウェディングでしか感じることのできない魅力について紹介します。

ナイトウェディングの人気が高まってきている理由

ナイトウェディングの画像

ナイトウェディングの人気が高まってきている理由は、人とは違う結婚式に憧れているような人が増えてきているからではないでしょうか。

日本の結婚式は外国とは違い厳粛な雰囲気の中、型にはまったものをおこなう人がほとんどですよね。

しかし、他のカップルと同じような結婚式ではつまらないと感じている人も、決して少なくありません。

そんなカップルにおすすめな結婚式のスタイルが、ナイトウェディングなのです。

ナイトウェディングをおこなう3つのメリット

ナイトウェディングをおこなう3つのメリット

ナイトウェディングでは、一般的な結婚式で感じることのできない多くのメリットがあります。

  • 結婚式をよりロマンチックな雰囲気にすることができる
  • 費用をおさえることができる
  • 友人メインで二次会のような披露宴をおこなうことができる
結婚式をよりロマンチックな雰囲気にすることができる

ナイトウェディングでは式場によって夜景が見えたり、ガーデンに光の装飾などをすることもできるため、ロマンチックな雰囲気を演出することができます。

昼間におこなう結婚式では太陽の光でキラキラと輝くことができますが、ナイトウェディングではキャンドルなどの光で少し大人なムードを体験することができるのです。

そのうえ大きな窓のある式場などでは、披露宴中に日が沈んでいく情景を見ながら食事をすることもできます。

結婚式を落ち着いた雰囲気でおこないたいと考えている人には、最適なスタイルなのです。

費用をおさえることができる

一般的に結婚式は昼間におこなうため、ナイトウェディングの需要はまだまだありません。

そのためナイトウェディングにかかる費用は昼間の結婚式に比べて、とてもお得なのです。

結婚式場探しをしている人の中には、憧れていた結婚式場を予算の都合で諦めてしまうなんてことも多いのではないでしょうか。

ナイトウェディングであれば費用がおさえられるため、手の届かない憧れていた式場でも結婚式を挙げることが可能になるのです。

友人メインで二次会のような披露宴をおこなうことができる

ナイトウェディングは披露宴が終了する時間が20時〜21時近くになってしまうため、二次会を別の日におこなうというケースが多いです。

そのため、披露宴自体を二次会のような雰囲気にしてしまうこともできるのです。

ゲストからしても夜の披露宴となれば少し露出をしている服などもOKなため準備しやすいですし、もしも二次会を開催しないとなれば二次会分の会費も浮きますよね。

もしも招待するゲストが友人ばかりなのであれば、ナイトウェディングも視野にいれてみてはいかがでしょうか。

ナイトウェディングだからこそできる演出

キャンドルの画像

ナイトウェディングでは、夜だからこそできる演出が数多くあります。

その中でも、メインとなる演出を2つ紹介したいと思います

キャンドル

一般的な結婚式でも活用することのできるキャンドルは、ナイトウェディングでは必ずなくてはならないアイテムになります。

キャンドルサービスだけでなくバージンロードの両脇や高砂の上など、装花のようにキャンドルを並べるのがおすすめです。

キャンドルの光が結婚式をさらに良い雰囲気にしてくれるので、ここぞとばかりに使用してみましょう。

花火

ナイトウェディングで2番目に人気と言っても過言ではない演出が、花火です。

食事を終え、ガーデンに移動して花火を上げる演出は、昼間の結婚式では絶対にすることのできない特別なものですよね。

そのうえ花火をバックに新郎新婦の写真を撮ったり、ゲストにとっても思い出深い演出になると思います。

よくある結婚式にばかり参列しているゲストであれば、一番記憶に残る結婚式にすることもできるのです。

ナイトウェディングは周りから批判されるもの?

ナイトウェディングは周りから批判されるもの?

口コミサイトなどでは、ナイトウェディングは夜に結婚式を挙げるなんて非常識だ、次の日の仕事のことも考えて欲しい、など批判的な意見が多いですよね。

しかし結婚式はナイトウェディングでなくても一定数の批判の意見があるものです。

たとえば平日なんて参列できない、仏滅なんて考えられない、新婦のお色直しの回数が多い、など言い出したらキリがありません。

そのため、ナイトウェディングだからと批判の言葉を重く捉える必要はないのです。

ナイトウェディングについての評判やゲストの意見などは、「ナイトウェディンングの評判は?ゲストの迷惑にならないためのポイント」の記事で詳しく紹介しているので、合わせてご覧ください。

ハナユメ割で結婚式の費用が150万円も節約できた!

ハナユメ割を活用するだけで結婚式の質を落とすことなく、結婚式の費用を150万円も節約することができました。

ハナユメでブライダルフェアの予約をし、見学後に簡単なアンケートに答えるだけで33,000円分の商品券をもらえました。

「結婚式の割引率」+「商品券でもらえる33,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1

ハナユメの公式サイトはこちら