VR結婚式って何?参列できないおばあちゃんでにドレス姿を見せよう

結婚式のトレンドとして、VRを取り入れることができるのをご存知でしょうか。

VRと聞くとテレビゲームやゲームセンターなどで体験できるものというイメージがありますよね。

そのためどうやって結婚式に取り入れていくものなのか、疑問に感じている人も多いと思います。

しかしVRは、使い方次第で結婚式をより良いものへ一変させることができるのです。

「こちら」

最先端技術のVRで、結婚式をより満足できるものにさせましょう。

VRとは?結婚式にどうやって取り入れるの?

VRの画像

そもそもVRとはどのような仕組みになっているのか、理解していない人がほとんどですよね。

VRとは一般的に仮想現実と呼ばれているもので、人間の五感を刺激しながら現実の世界にいるように錯覚させる技術のことをいいます。

VRを結婚式に取り入れるということは、結婚式での映像を残しバーチャル空間として結婚式に参列しているような体験をするということです。

しかし、バーチャル空間で結婚式を体感することに意味があるのでしょうか。

実は結婚式にVRを取り入れるという発想には、結婚式VRのサービスをしているHUG WEDDINGの代表である高木さんの経験がきっかけになっていたのです。

HUG WEDDINGのVRサービスは代表の体験から始まった

HUG WEDDINGの代表である高木さんは、自身の結婚式に大切な家族である祖母を呼ぶことができないと諦めていました。

実は高木さんの祖母は体調が優れず、入院をしていたのです。

意識はあるものの言葉を発したり体を動かしたりすることができず、結婚式への参列も無謀だと考えていました。

しかしベンチャー企業を立ち上げていた高木さんは社内のプログラマーに相談し、結婚式場に足を運ばなくても結婚式を体感することのできるシステムを開発しようと考えました。

結婚式に参列することのできない祖母にVRとしての映像を見ることができるゴーグルを着けてもらい、ゴーグルの動きを感知して披露宴会場内に設置しておいたロボットの首が動き、映像を祖母のゴーグルに映し出すというものです。

開発途中はインターネット回線の問題などで難航していましたが、無事に高木さんの結婚式までにシステムの開発を終えることができました。

実際にこのエピソードは、2017年の2月9日オンエアの奇跡体験!アンビリバボー「寝たきりの祖母へ 〜孫が贈る、涙の結婚披露宴〜」でも紹介されています。

このように結婚式にVRを取り入れるということは、病気で体が不自由な人や遠方だからという理由で参列できないゲストにも参列していただくことができるということなのです。

結婚式でVRを取り入れると参列できない人も参列できる

結婚式の画像

結婚式にVRを取り入れると、体の不自由な祖母や祖父、海外に転勤をしていて参列することのできない兄弟など、実際に参列することのできない人にも結婚式の雰囲気を味わってもらうことができます。

HUG WEDDINGでは結婚式当日にLIVEとして映像を見ることもできますし、データとして残しておいて後日見ていただくこともできます。

そのため結婚式当日に体調が悪くなってしまい利用することができない事態に陥ってしまっても、後日体調が回復した時に見ていただくことができるのです。

VRを活用することで結婚式の様子を360度映像に残すことができる

VRは360度の視野でデータを残しておくことができるため、新郎新婦の見ることのできなかった部分を映像として残しておくこともできます。

そのうえいつでもスマホやタブレットで映像を見ることができるため、一生に一度の結婚式の思い出を形に残して家族へプレゼントすることもできます。

他にも将来大きくなった子どものために、両親の結婚式の映像を残してあげるのもいいのではないでしょうか。

利用する時はHUG WEDDINGのスタッフさんが式場とやりとりしてくれる

HUG WEDDINGのサービスを利用するときは、契約をしている結婚式場に業者の立ち入りを許可してもらわなければいけません。

しかし結婚式場への連絡やVRに関する当日までの打ち合わせは、HUG WEDDINGのスタッフさんがすべておこなってくれます。

ただでさえ結婚式は準備をする項目が多いのに、VRを取り入れることで新郎新婦の負担が倍増してしまっては意味がありません。

結婚式当日はきちんとHUG WEDDINGのスタッフさんがサポートしてくれますし、VRを取り入れることで新郎新婦の負担が増えてしまうことがない仕組みになっているので心配する必要もありません。

ハナユメ割で結婚式の費用が150万円も割引できた!

ハナユメ割を活用するだけで結婚式の質を落とすことなく、費用を150万円も割引することができました。

ハナユメでブライダルフェアの予約をし、見学後に簡単なアンケートに答えるだけで33,000円分の商品券をもらえました。

「結婚式の割引率」+「商品券でもらえる33,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1

ハナユメの申し込み(無料)はこちら