結婚式場探しをしていると、ゼクシィやマイナビウエディングなど多くの式場検索サイトがあるため、どれを利用すればいいのか悩んでしまうと思います。

このページでは、「ゼクシィとマイナビウエディングのどちらを利用すればいいのか」から「それぞれのメリット・デメリット」まで紹介しています。

「こちら」

ゼクシィもマイナビウエディングも、それぞれ違う良さがあるものです。

結局どっちがおすすめ?メリット・デメリットまとめ

マイナビウエディングのサイトの画像

まず最初に、ゼクシィとマイナビウエディングを比較した結果を知りたいという人も多いと思います。

そんな人のためにも、下記の表に内容をまとめたのでチェックしてみましょう。

ゼクシィ マイナビウエディング
アプリの有無 あり なし
式場掲載件数 2,500件以上 1,000件以上
対応エリア 日本全国 関東・甲信・東海・関西
使いやすさ 使いにくい 使いやすい
キャンペーン金額 最大10,000円分 最大35,000円分
式場割引 なし Tポイント付与

このように、ゼクシィにもマイナビウエディングにもメリットやデメリットはあるものです。

とはいえ結婚式場の充実度はゼクシィが勝っていますが、キャンペーンや式場割引を含めるとマイナビウエディングのほうがお得になるのではないでしょうか。

ゼクシィとマイナビはどっちのアプリを使うのがベスト?

ゼクシィの画像

最近はゼクシィやマイナビウエディングを利用するとき、ネットを活用している人が多いのではないでしょうか。

式場探しやブライダルフェアの予約などは、ゼクシィなどの雑誌情報誌よりもネットやアプリでおこなう人が増えてきているのが現状です。

ではゼクシィとマイナビ、どちらのアプリを利用して式場探しを進めていけばいいのでしょうか。

そもそもゼクシィはアプリがあるがマイナビはアプリがない

ゼクシィとマイナビウエディングでは、そもそもアプリの有無で違いがあります。

ゼクシィはアプリがあり、インストールすることで簡単に式場探しを進めていくことが可能です。

しかしマイナビウエディングはアプリというものがなく、全てネット通信で公式サイトを見ながら進めていくことになります。

結論:スマホやタブレットでアプリを利用するならゼクシィ!

どっちのほうが式場掲載数が多い?

マイナビウエディングのサイトの画像

ゼクシィはアプリがあるが、マイナビはアプリがないと言いましたが、紹介している式場の件数が多いのはどちらなのでしょうか。

式場掲載数は式場選びにおいても一番重要になってくる部分になるため、誰もが気になるポイントだと思います。

ゼクシィは2,500件以上・マイナビウエディングは1,000件以上

結婚式の王道であるゼクシィに掲載している式場数は2,500件以上、マイナビウエディングに掲載している式場数は1,000件以上になります。

やはり結婚式場の掲載数はゼクシィが圧倒的に多く、マイナビは半分以下という結果になりました。

しかしマイナビウエディングで紹介している結婚式場は、人気があり口コミ評価が高い式場ばかりなので満足できないなんてことはありません。

結論:ゼクシィのほうが式場件数は多い!

対応しているエリアはどっちのほうが広い?

ゼクシィの画像

結婚式場の掲載数の次は、対応しているエリアについても気になると思います。

自分たちが結婚式を希望している地域の結婚式場が掲載していなければ、式場探しをする意味がありません。

では、ゼクシィとマイナビウエディングのどちらを利用するのがいいのでしょうか。

ゼクシィは日本全国に対応している

結婚式の王道であるゼクシィは、やはり日本全国の式場を掲載しています。

北海道から沖縄まで47都道府県に対応しているゼクシィは、どんな地域であっても好みの式場を見つけ出すことができます。

マイナビウエディングは関東・甲信・東海・関西が主流

現在マイナビウエディングは、関東・甲信・東海・関西の結婚式場を主流に掲載しています。

しかし最近になり北海道と福岡の式場掲載がスタートしているため、今後日本全国に向けて式場掲載数が増えて行く見込みはあります。

対応エリアが広いのはゼクシィになりますが、狭い範囲の中でも1,000件以上の式場を掲載しているマイナビは、主要都市であればゼクシィよりも細かい式場まで掲載しているのではないでしょうか。

結論:結婚式場の対応エリアが広いのはゼクシィ!

ゼクシィとマイナビウエディングはどっちのほうが使いやすいの?

マイナビウエディングの画像

ゼクシィとマイナビウエディングでは式場掲載数、対応エリアともにゼクシィが上回っていましたが、式場探しをするときはサイトの使いやすさも重要になってきます。

スムーズに式場探しを進めていくためにも、使いやすくないと手間取ってしまいますよね。

ゼクシィとマイナビウエディングでは、どちらのサイトのほうが使いやすくスムーズに式場探しを進めることができるのでしょうか。

ゼクシィは式場の件数が多くて探しにくい

ゼクシィはどのサイトよりも式場掲載数が多い式場検索サイトになりますが、掲載数の多さから式場を探しにくいというデメリットがあります。

アプリを利用することで多少探しやすくなってはいますが、公式サイトを使いネットから式場探しをしようとすると、あまりスムーズに進むことがありません。

あらかじめ式場の目星がついている場合は問題ないかもしれませんが、一から式場探しをするというカップルは式場の多さに迷ってしまうのではないでしょうか。

マイナビウエディングは細かい検索機能で絞り込める

ゼクシィと比べてマイナビウエディングは、式場探しをする際に利用できる検索機能がどこよりも優れており、細かく絞り込むことで選択肢を減らすことができます。

71項目もある詳細検索の機能は、マイナビウエディングだけにしかない大きな特徴ですよね。

式場探しをする工程においてサイト自体が使いやすく、結婚式場の選択肢を少しでも絞り時間をかけることなく理想の結婚式を探すことができるのは、マイナビウエディングになります。

結論:細かい検索機能があるマイナビウエディングのほうが使いやすい!

キャンペーンがお得なのはどっち?もらえる商品券の金額を比較!

商品券の画像

結婚式場探しをするのであれば、式場検索サイトが独自に提供しているキャンペーンを見逃してしまってはいけません。

ブライダルフェアに参加するだけで商品券などの特典を受けることができるケースが多いため、何も知らないままでいては損をしてしまいます。

ゼクシィとマイナビウエディングでは、どちらのキャンペーンのほうがお得なのでしょうか。

ゼクシィは最大10,000円分の商品券

ゼクシィキャンペーンの画像

ゼクシィがおこなっているキャンペーンはを利用すると、最大10,000円分の商品券を受け取ることができます。

1件のブライダルフェア予約で3,000円分、2件のブライダルフェア予約で6,000円分、3件以上のブライダルフェア予約で10,000円分になります。

先着500名限定になりますが、実際に見学やブライダルフェアに行く日程は期間後でも問題ないため時間に追われることなく好きな時間のブライダルフェアに参加することが可能です。

マイナビウェディングは最大35,000円分の商品券

マイナビウエディングキャンペーンの画像

マイナビウエディングがおこなっているキャンペーンに参加をすると、1件の式場見学・フェアに予約&参加で15,000円分、2件の式場見学・フェアに予約&参加で20,000円分、3件の式場見学・フェアに予約&参加で30,000円分、4件の式場見学・フェアに予約&参加で35,000円分の商品券をゲットすることができます。

マイナビウエディングはゼクシィとは違いブライダルフェアの参加期限が決まっており、参加後に見積書の写真を添付して送るなどの条件があります。

しかしもらえる商品券の金額が全くちがうため、せっかくブライダルフェアに参加するのであれば少しでもお得なマイナビウエディングを経由して予約するようにしましょう。

結論:最大35,000円分の商品券が受け取れるマイナビウエディングのほうが断然お得!
マイナビウエディングを使って最大35,000円もらえるキャンペーン中!

  • 式場のフェア・見学で最大35,000円分の商品券がもらえる
  • パーティ婚探しで+5,000円分の商品券も
  • 結婚式の実施or指輪の購入で最大15,000ポイント

マイナビウエディングのキャンペーン(無料)はこちら

口コミや評判はどっちのほうがいいの?やっぱり王道ゼクシィ?

口コミの画像

ゼクシィとマイナビウエディングを実際に利用したことがある先輩花嫁は、どちらのほうがいいと感じたのでしょうか。

実際にあった口コミや評判をもとに、紹介していきたいと思います。

ゼクシィの口コミ評判は「やっぱり王道!安心できる」

ゼクシィの画像

ゼクシィを利用して式場探しをした先輩花嫁は、こんな口コミを残していました。

  • ゼクシィに載っている式場から選べば安心(30代女性)
  • アプリから式場探しをすればスムーズだった(20代女性)
  • リゾート挙式でも式場の数がどこよりも多かった(30代女性)
  • 数が多すぎて式場の良さがいまいちわからなかった(20代女性)
  • サイトが全体的に見にくい(20代女性)

やはりゼクシィは式場の掲載数が多く、ゼクシィに載っている式場から選べば間違いないという意見が多かったです。

しかし反対にサイトが見にくい、式場の良さがわからないなんて意見もあったので、ゼクシィは結婚式の理想像が明確になっている人であれば問題なく利用することができるのではないでしょうか。

マイナビウエディングの口コミ評判は「理想の式場を見つけやすい!」

マイナビウエディングの画像

マイナビウエディングを利用して式場探しをした先輩花嫁の意見には、こんなものがありました。

  • キャンペーンで本当に30,000円分の商品券がもらえた(40代女性)
  • 結婚指輪の購入でもポイントがもらえた(30代女性)
  • 細かい検索機能で理想の式場が見つかった(20代女性)
  • 結婚式を挙げようと考えている地元が対応していなかった(20代女性)
  • キャンペーンに対応してない式場の予約をしてしまった(30代女性)

マイナビウエディングはキャンペーンでもらえる商品券の金額が高いことや、理想の結婚式場を見つけやすいという意見が多くありました。

しかし掲載しているエリアがまだまだ狭く地元が対応していなかったり、サイトをよく確認しておかないとキャンペーンに対応していない式場の予約をしてしまう、なんて意見もありました。

そのためマイナビウエディングは主要都市で式を挙げたいと検討しているが結婚式の理想像が明確になっておらず、式場候補を絞りたいと考えている人におすすめの式場検索サイトになります。

結論:ゼクシィもマイナビウエディングもメリット・デメリットがあるもの

どっちのがお得?結婚式に対する割引があるもの?

マイナビウエディングのキャンペーンの画像

結婚式は想像しているよりも多額の費用が必要になってくるため、少しでも費用を抑えて節約したいと考えるものではないでしょうか。

そのため式場検索サイトによっては、独自の割引を準備していることがあります。

ゼクシィの割引はないがマイナビは式場によってTポイントがプレゼントされる

式場検索サイト独自の割引があるケースも多いといいましたが、ゼクシィには結婚式に対する割引がありません。

結婚式場が元から用意している割引はあるかもしれませんが、ゼクシィと経由することによって得ることができるというわけではありません。

しかしマイナビウエディングは、マイナビ独自の割引としてTポイントで還元をおこなっています。

式場によってもらるポイントは変わってきますが、ブライダルフェア参加で商品券がもらえるだけでなく、式場決定でTポイントまで受け取ることができるなんてとってもお得ですよね。

結論:式場を決定するのであれば、マイナビウエディングのほうがポイント付与があってお得!

総合的に使うならゼクシィよりもマイナビウエディングがおすすめ!

マイナビウエディングの画像

ゼクシィとマイナビウエディングを徹底的に比較してきた結果、結局お得に式場探しをするのであればマイナビウエディングのほうがおすすめです。

たしかにゼクシィはリゾート地にも対応しており、式場掲載件数が充実しています。

しかし反対に式場掲載件数が多すぎることでサイトが使いずらく、結婚式場探しに時間がかかってしまうケースも少なくありません。

キャンペーンも式場特典もあるのはマイナビウエディング

マイナビウエディングはゼクシィに比べ、キャンペーンでもらえる商品券の金額が最大35,000円分と高く、式場を決定する際にも特典が豊富にあります。

そのうえ細かい検索機能で理想の式場を見つけやすくなっているため、ゼクシィよりもお得で簡単に結婚式場探しをすることができること間違いありません。

キャンペーンの参加だけでなく式場特典も受け取ることができるのは、マイナビウエディングの最大の魅力ではないでしょうか。
マイナビウエディングを使って最大35,000円もらえるキャンペーン中!

  • 式場のフェア・見学で最大35,000円分の商品券がもらえる
  • パーティ婚探しで+5,000円分の商品券も
  • 結婚式の実施or指輪の購入で最大15,000ポイント

マイナビウエディングのキャンペーン(無料)はこちら