花嫁

花嫁のマストケアである「ブライダルシェービング」。

ウェディングドレスをきれいに着るためにムダ毛は邪魔ですから、必ずやっておきたいお手入れですよね。

とはいえ、「いつ受けるのがベストなんだろう?」「いくらかかるのかな?」という疑問を抱いている人も多いと思います。

「こちら」

この記事では、花嫁がベストな状態で結婚式を迎えられるために、ブライダルシェービングに対する不安を解消していきます。

ブライダルシェービングを受けるタイミングはいつ?何日前がベストなの?

花嫁

  • あまり早くシェービングしても、結婚式までに生えそう…
  • 直前だと赤みが出たり、肌荒れしたりしないか不安…

ブライダルシェービングは、いつおこなうのがベストなのでしょうか。

実はブライダルシェービングには2種類あり、種類によって施術を受けるタイミングは異なります。

ブライダルシェービングの種類

ソフトシェービング 電気シェーバーや産毛トリマーで施術
レザーシェービング 本格的な剃刀で、直接肌に当てて処理

それぞれ結婚式の何日前にやるのがベストで、どのような施術方法なのか、具体的に解説していきます。

ソフトシェービングなら結婚式2〜3日前がベスト

ソフトシェービング

ソフトシェービングは、電気シェーバーや産毛トリマーを使用してムダ毛を処理する方法で、結婚式の2〜3日前におこなうのがベストになります。

あまり早くおこなってしまうと、結婚式当日までにムダ毛が伸びてしまいますので注意してください。

使ったことがある人ならわかると思いますが、電動シェーバーは肌にやさしい反面、根元から剃りきれないというデメリットがあるからです。

【ソフトシェービングのデメリット】

  • すぐに伸びてきてしまう
  • 剃り残しが起こりやすい

とはいえ、前日におこなってしまうと、万が一肌トラブルが発生した場合に回復できないまま結婚式を迎えることになってしまいますので、避けてください。

エステなどではソフトシェービングが主流となっていますが、管理人はレザーシェービングをおすすめします。

レザーシェービングなら、ムダ毛の処理以外にも得られるメリットがあります。

レザーシェービングは5日前に受けよう

シェービング

本格シェービングとも呼ばれるレザーシェービングは、剃刀を直接、肌にあててムダ毛を処理する方法です。

レザーシェービングの特徴
  • ムダ毛を根元から除去してくれるから、すぐに伸びてこない
  • 古い角質まで除去してもらえるから肌がトーンアップする
  • ウェディングドレスに負けない透明感を手に入れられる

本格的な剃刀を肌にあてるのは心配かもしれませんが、理容師免許を持っているプロが施術してくれるので安心してください。

ただし、肌への負担は避けられません。

施術後2〜3日間は敏感な状態が続きますので、結婚式にコンディションを合わせるなら5日前がベストです。

「新婦」

シェービング後のケアについては、理容師さんがしっかり教えてくれますので安心してください。

お試しシェービングで事前に体験しておくと安心

本格的な剃刀でムダ毛を処理してもらう機会はなかなかありませんので、自分がブライダルシェービングで肌トラブルが起きないかどうか不安に感じるのではないでしょうか。

綺麗になりたくてシェービングするにもかかわらず、カミソリ負けなどによって赤みがでてしまえば、「やらなければよかった…」と後悔することになりますよね。

ブライダルシェービングには、お試しシェービングといって、事前にトライアルできるプランがあります。

挙式の1〜3ヶ月前までにトライアルをおこない、肌トラブルが起きないかどうか確認しておきましょう。

予約は1〜3ヶ月前までに済ませておこう

お試しシェービングをおこなうことも視野にいれ、ブライダルシェービングは1〜3ヶ月前までに予約しておきましょう。

あまりにも直前だと、予約などの兼ね合いから施術してもらえない可能性がありますので注意してください。

値段の相場はどのくらい?自分で処理しちゃダメ?

脇

挙式前のマストケアとはいえ、ブライダルシェービングにいくらかかるのかは気になりますよね。

美容院にいったり、ブライダルネイルをしたりと、花嫁の仕上げには何かとお金がかかります。

「できるだけ費用を抑えたい」「あまりにも高ければ自己処理しようかな」と思っている人もいると思います。

ブライダルシェービングの値段は、以下のとおりです。

ソフトシェービング 5,000円前後
本格シェービング 15,000〜30,000円

お試しシェービングが5,000円前後かかりますので、本格シェービングの場合は2〜3万円ほどかかると思っておいたほうが良いでしょう。

もしも前撮りのときにもブライダルシェービングをうけるのであれば、4〜6万円の出費です。

「どうせ生えてきてしまうのに数万円もかけるのは勿体ない」と思われる人もいるかもしれませんね。

自己処理で済ませることはできないのか、解説していきます。

セルフでおこなうのは危険!かえって汚くなってしまうことも

自己処理

費用を節約するために、自分でシェービングすることを検討している人もいると思います。

すでに電動シェーバーや剃刀を持っていれば、実質0円でムダ毛を処理できるうえに、サロンにいく手間もかからないのですから、選択肢にいれてしまう気持ちはわかります。

しかし自己処理で結婚式を迎えることには、以下のトラブルを引き起こす可能性がありますので、おすすめできません。

自己処理による肌トラブルの例

  • 剃り残しが起こりやすい
  • カミソリ負けなどによって肌荒れする
  • 誤って肌を傷付けてしまう
  • 雑菌が入って赤いプツプツとしたデキモノができる(毛嚢炎)
  • 皮膚に毛が埋まって黒いポツポツになってしまう(埋没毛)

管理人は、自己処理が得意ではないので、いつもどこかしらに切り傷をつくってしまいます。

みなさんも一度は、肌を傷付けてしまった経験があるのではないでしょうか。

「普段、失敗することはないから大丈夫」という人も、結婚式前ですから、見えない部分までツルツルにしようと念入りにおこなって肌を傷めてしまうことも考えられます。

お金はかかってしまいますが、ムダ毛処理はプロにお願いしたほうが良いでしょう。

シェービングよりもブライダル脱毛のほうが安くて仕上がりもキレイ!?

花嫁にとってブライダルシェービングは、結婚式前におこなっておきたいマストケアです。

しかし脱毛をおこなっておけば、そもそもシェービングをする必要はありませんよね。

「今さら脱毛をしても、間に合わないのでは?」と思われるかもしれませんが、ブライダル脱毛は結婚式の1ヶ月前まで受けることができます。

脱毛をおこなうと、生えている毛が抜け落ちるのでツルツルに!

脱毛したときの毛根の状態

どうせなら、結婚式後にも効果が続いたほうが嬉しいのではないでしょうか。

しばらくすると再び生えてきてしまいますが、1回でも効果がありますし、結婚式に合わせて施術を受ければ当日はツルツルです。

増税前・特別キャンペーンは見逃せない

現在ミュゼは、「ワキ」「背中」「腕」を含めた全身脱毛が360円で受けられるキャンペーンを実施中。

しかもワキ脱毛は1年間通い放題なので、納得がいくまでツルツルにできます。

つまり…

【同時開催中!】

  • ウエディングドレスから露出する「ワキ」「背中」「うで」を含めた全身脱毛が360円
  • 「ワキ」「Vライン」の脱毛は1年間通い放題

こんなチャンス、二度とないかもしれませんよ。

キャンペーンは9月30日までになりますので、急いでチェックしましょう。

ミュゼ

ブライダルシェービングのよくある疑問

背中

ブライダルシェービングに対するよくある疑問に、まとめて回答していきます。

所要時間はどのくらい?

お店によって時間設定は異なりますが、だいたい60〜100分が目安になります。

エステがついているコースを選んだ場合は、120分以上かかることも多いので予定しておきましょう。

新郎もブライダルシェービングを受けられる?

新郎

新郎のシェービング(顔剃り)は、理容店でおこなってもらいましょう。

カップルでブライダルシェービングを受けると、それだけで3万円以上の出費になります。

仕上がりについても、床屋さんは男性の顔剃りに慣れているので安心です。

前撮り前にブライダルシェービングは必要?

結婚式までに完璧な状態にしておくのはもちろんですが、前撮りのときにも花嫁姿はこだわったほうが良いでしょう。

自分でシェービングすると、赤みが出てしまったり、肌を傷付けてしまう可能性がありますので必ずプロにお願いしてください。

詳しくは、下記の記事で解説していますので合わせてご覧ください。

結婚式の前撮りのためにシェービングする?自分で処理すると後悔するって本当?

前撮りのためにシェービングをするべきなのかについて徹底解説!シェービングは何日前までにするもの?和装の場合はどうするの?などについて紹介しています。シェービングでトラブルになったときの対処法や、前撮りで後悔したときに挙式前はどうすればいいのかなど、チェックしておきましょう。

5,457view

毛深くないから何もしなくてもいい?

毛が薄い人も、ブライダルシェービングはしたほうが良いです。

結婚式では、新郎新婦に光が当てられるため、産毛でも意外と目立ちます。

産毛がなくなることで化粧ノリが良くなりますし、肌がトーンアップしてドレスが映えますので、普段ムダ毛に悩んでいなくても処理するのがベターです。

マタニティでもシェービングできる?

マタニティ

妊娠中の対応については、お店によって差があります。

肌が敏感になっているからとお断りされるところもあれば、妊娠中だからこそ自分でやらずにプロに任せてください、という考え方をしているところもあります。

やってもらえるかどうか、予約時に確認しましょう。

どこまでシェービングをするべき?

ブライダルシェービングをおこなうなら、最低限ドレスから露出する部分についてはキレイにしてもらいましょう。

具体的には、以下の部位になります。

  • うなじ
  • デコルテ
  • 背中

肌トラブルが起きてしまった人も多い!?【失敗談を紹介】

ブライダルシェービング後、肌トラブルが起きてしまったという人もゼロではありません。

プロにやってもらうとはいえ、もともとの肌質によって合う合わないがあるからです。

ブライダルシェービング後に肌トラブルが出てしまった人の実際の口コミをまとめましたので、参考にしてください。

【26才 女性のレビュー】

ブライダルシェービング後、我慢できないほど痒くなって、かぶれてしまいました。

今まで肌が弱いと感じたことがなく、初めてのことだったのでびっくり。2〜3日でおさまり、結婚式までにはなんとか間に合いましたが、本当にヒヤヒヤしました。

【30才 女性のレビュー】

テストシェービングをしたら、真っ赤になって夜も眠れないほどの痒みにおそわれました。

敏感肌の人は、気をつけたほうが良いと思います。

【23才 女性のレビュー】

もともとアトピーだったのですが、何年も症状がでていなかったためシェービングすることに。

当日は大丈夫だったのに、翌日からかゆみが出てしまい、病院へいきました。

エステの人は悪くありませんが、やめておけばよかったと後悔しています。

自覚はないかもしれませんが、結婚式前はストレスやプレッシャーによって、いつもより肌が敏感な状態になっています。

今まで肌トラブルが起きたことがない人も、ブライダルシェービングによって赤みや痒みが出てしまうケースがあるということです。

「それでは、こわくてムダ毛処理ができない」と思われるかもしれませんが、じつは脱毛なら肌への負担を最小限におさえつつ処理することができます。

どういうことなのか、詳しく解説していきます。

脱毛なら肌への負担が少ない!結婚式前はシェービングより脱毛がおすすめ

脱毛サロン

レザーシェービングの場合、肌に直接カミソリの刃を当てるので、どうしても負担がかかってしまいます。

だからといってソフトシェービングでは、すぐにまたムダ毛が生えてきてしまいますので、正直あまり意味がありません。

脱毛なら、ライトを使ってムダ毛処理をおこなうため、肌のダメージが少なくて済みます。

脱毛サロンの中でも人気の高いミュゼの公式HPには、敏感肌の人やアトピーを持っている人でも問題ないという記載がされています。

お肌に塗るジェルは、お肌に優しい成分でできていること、また、お手入れ前には必ず肌状態のチェックを行っているので、敏感肌やアトピー肌の方でも安心してお手入れを受けていただけます。

肌荒れしないか心配な人も、ミュゼならしっかりカウンセリングをおこなってもらえるので安心です。

前述したとおり、今ならウエディングドレスから露出する部分をまるっと脱毛しても360円なので、料金面からみても断然おトク!

キャンペーンは、9月30日までです。

ミュゼ