サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

先日、愛知県名古屋市にある「サーウィンストンホテル八事迎賓館」のブライダルフェアにいってきました。

サーウィンストンはホテルとして認知している人が多く、結婚式と聞いてもピンとこないかもしれません。

しかし、結婚式場口コミサイトである「みんなのウェディング」では、愛知県の口コミランキングで1位を取るなど、ウェディング事業も充実していることがわかります。

八事駅から直結しているためゲストも参列しやすく、前から気になっていた式場なので思い切っていってみることにしました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館のブライダルフェア予約をしてみた

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

まずブライダルフェアに参加する前に、参加予約をネットからおこないました。

ハナユメという式場検索サイトを利用し、土日に参加できてメインディッシュの試食会があるプランを選択。

予約をした翌日にサーウィンストン八事迎賓館から電話があり、式の予定日やゲストの人数、希望している挙式スタイルなどを聞かれました。

しかし、まだ結婚式についてなにも決まっていない状態だったので、決まっていないと正直に返答すると、日にちが近くなったらまた連絡するとのことでした。

電話はとても丁寧だったので、嫌な気分にならず気軽に受け答えできたのが印象的です。

ブライダルフェア参加の前々日にも電話がありましたが、受け答えをする時間がなく、当日お願いすることになりました。

まずは打ち合わせ用の部屋で簡単なカウンセリング

いよいよ、待ちに待ったブライダルフェア当日。

事前に駐車場があることを聞いていたので、車で式場まで向かいました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館は、片側車線からしか入れない構造になっていたので、足を運ぶ人は気をつけたほうがいいかもしれません。

駐車場に案内してもらい、準備を終えてエントランスに到着すると、6人くらいのスタッフさんがお出迎えをしてくださり少し緊張しました。

ホテルの中に足を運ぶとラグジュアリーな雰囲気のロビーに圧倒され、ブライダルフェアへの期待は高まるばかり。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

その後、2階にある打ち合わせ用の部屋に案内され、簡単なカウンセリングをおこないました。

結婚式を予定している時期や、他の式場のブライダルフェアに参加したかなど、談笑のような感じで受け答えできたので緊張も緩和されます。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

少し経つと、ウェルカムドリンクとしてオシャレなノンアルコールカクテルが渡されました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

事前にキウイアレルギーであることを伝えていたため、1つはキウイなしのカクテルです。

細かい配慮が徹底されており、この式場ならゲストを任せられると思えた瞬間でもありました。

アンケートの記入はタブレットで!

軽いカウンセリングを終えると、タブレットを渡されアンケートの記入を依頼されました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

挙式予定日、2人の記念日、ゲストの人数、式のスタイル、予算、式場に求める条件、思い出の場所、思い出の曲、趣味など。

おおよそ20分程度で終えられましたが、正直細かいことまで決めておらず、行き当たりばったりな回答をしてしまったかもしれません。

アンケートが終わると、サーウィンストンホテル八事迎賓館のカタログを見ながら内容の確認がスタートです。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

ブライダルフェアに参加すると、2人のことについて根掘り葉掘り質問されるイメージがありましたが、どこで出会ったのか、付き合ってどれくらいなのかなど、余計なことを一切質問されなかったのが好印象です。

そのうえ、ライバルである他の結婚式場を心から褒めており、とても好感が持てました。

担当してくれたプランナーさんが、「100点じゃなかったら決めなくていいですよ。99点でも決めなくていいです。」と言ってくださり、式場契約へのプレッシャーもなくなりました。

正直、ブライダルフェアでここまで親身になってくれたのは、サーウィンストンホテル八事迎賓館のスタッフさんが初めてです。

結婚式場の見学・案内(チャペル&披露宴会場)

アンケートの確認を終え、ついに式場見学のスタートです。

まずは、チャペルの見学からはじまりました。緑がキレイに整えられており、窓一面に緑が映えるのが印象的です。

雨でも窓に水滴がつかないよう屋根が設置されているらしく、万が一、雨が降っても雰囲気が損なわれることはありません。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

チャペルの見学を終え、披露宴会場を2つ案内してもらいました。

1つ目は「メゾン・ド・オペラ」と呼ばれる会場になり、待合のフロアに続いてインナーガーデンがあるのがポイントです。

ガーデンは会場とも繋がっており、デザートビュッフェなどをおこなえます。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

2つ目は「ヴィラ・スカラ」と呼ばれる会場です。

木目を基調としており、植物をモチーフにした落ち着く会場になります。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

見学をしていると挙式当日にウェルカムドリンクとして提供できる5種類のドリンクが準備されていました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

到着時にウェルカムドリンクをいただいていたので、サービスの充実度に驚くばかりです。

最後は試食をしながら見積書の説明で終了

会場見学を終えると、再度打ち合わせの部屋に案内されました。

このとき、最初とは別のプランナーさんが対応してくれましたが、「他に気になる式場があれば紹介するから相談してほしい」と言ってくださり、スタッフ全員が親身になって考えてくれる式場だと感じました。

少し談笑をしていると試食が運ばれ、鹿児島産黒毛和牛のヒレ肉とフォアグラのロッシーニをいただきました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

ホテルで提供されている料理なだけあり、味は文句無しです。

食べ終わりに見積書を提示してもらい、簡単に説明を受けましたが、この日契約をする意思はなかったので少し談笑してブライダルフェアは終了です。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

最後にホテルのスイートルームで使用しているブルガリのアメニティをプレゼントしてもらい、幸せな気持ちで式場を出ました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

【口コミ報告】サーウィンストンホテル八事迎賓館はスタッフさんが親身で安心

サーウィンストンホテル八事迎賓館の画像

サーウィンストンホテル八事迎賓館のブライダルフェアに参加してみて、一番印象的だったのがプランナーさんのサービス力の高さです。

自分の式場ばかりを推すのではなく、ライバルである式場の良さも伝え、本当に自分たちに合った式場を探してくれているという印象でした。

最後まで勧誘されることもなく、今日契約を交わしたら安くしますなどの交渉もありません。

「こちら」

ブライダルフェア初心者の人でも安心して参加できるうえ、本当に親身になって相談に乗ってくれる式場だと感じました。

サーウィンストンホテル八事迎賓館のブライダルフェアに参加するならハナユメ

ハナユメの画像

サーウィンストンホテル八事迎賓館のブライダルフェアに参加してみたいのであれば、式場検索サイトであるハナユメの利用がおすすめです。

サーウィンストンホテル八事迎賓館は人気の結婚式場になるため、事前予約をしておかないとブライダルフェアに参加できないケースがあります。

ゼクシィやハナユメのような式場検索サイトを利用すると、商品券などがもらえるキャンペーンが受けられます。

中でもハナユメ(式場検索サイト)を経由してブライダルフェアに参加すると、40,000円分の商品券がもらえるだけでなく、結婚式の費用が最大50%割引できます。

ハナユメから式場見学を申し込むだけで40,000円分の商品券がもらえる

ハナユメでブライダルフェアの予約をすると、もらえる30,000円分の商品券が当サイトキャンペーンで40,000円分になります!

さらに結婚式を挙げることになった場合も、ハナユメ割を活用することで、結婚式の質を落とすことなく費用を150万円も割引することができました。

他の式場検索サイトで予約をするよりもお得になっているので、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

「結婚式の割引率」+「全員もらえる40,000円」+「抽選でもらえる60,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1