ハナユメの画像

ハナユメ(旧すぐ婚navi)の評判や口コミは本当にいいのか、王道のゼクシィとは何が違うのか、疑問に感じている人は多いのではないでしょうか。

このページでは「ハナユメとゼクシィネットのどっちがお得なのか」から、「実際にハナユメのカウンターに行った体験談や商品券が届くまでの流れ」を解説しています。

そもそもハナユメってなに?

ハナユメは株式会社エイチームのグループ会社であり、式場情報サイトであった「すぐ婚navi」が2016年11月にリニューアルしたものです。

半年以内に結婚式を挙げる人をターゲットにしていたすぐ婚naviと違い、ハナユメは全ての花嫁の理想を叶えることをコンセプトにしています。

ハナユメとゼクシィを徹底比較!結局どっちがお得なの?

ゼクシィの画像

最近では、商品券や式場割引が受けられる点から、結婚情報誌よりも式場検索サイトの活用が主流になってきています。

結婚式場探しの王道であるゼクシィとハナユメを活用するのでは、結局どっちがお得なの?と気になりますよね。

ゼクシィネット ハナユメ
式場の掲載件数 約2500件 約500件
キャンペーン金額 最大10,000円 最大40,000円
対応エリア 日本全国 国内+海外リゾート
挙式費用の割引 なし 最大150万(ハナユメ割)
探しやすさ 探しにくい 雰囲気検索で探しやすい

表を見るとわかるように、ハナユメとゼクシィではブライダダルフェアに参加した際にもらえる商品券に30,000円もの差があります。

式場件数はゼクシィのが勝っていますが、ハナユメは口コミ評価の高い式場だけを厳選して掲載しているため、式場選びで失敗するリスクがありません。

ハナユメを経由してブライダルフェアへ参加すると、「ハナユメ割」という結婚式の費用を最大50%割引できるサービスが受けられるうえ、当サイト限定のキャンペーンを利用すると40,000円分の商品券をゲットできます。

ハナユメの2大おすすめポイント

ハナユメの画像

ハナユメはタレントのローラさんがCMを勤めていることでも話題になり、ゼクシィに並ぶ式場探しサイトとして主流になってきました。

数多くの式場探しサイトの中でもハナユメの人気が高い理由には、2つの大きなポイントがあります。

ハナユメ割で結婚式費用を最大50%割引

1つ目は、独自のプランであるハナユメ割の適応で、結婚式を最大50%割引で挙げられることです。

ハナユメ割の画像

ハナユメ割は半年以内に結婚式を挙げるだけで適応される割引のため、結婚式の質を落とさずに費用を抑えるのであればハナユメ割の活用は欠かせません。

当サイト限定のキャンペーンで40,000円分の商品券をゲット

2つ目はブライダルフェアや式場見学をするだけで、40,000円分の商品券がプレゼントされるキャンペーンに応募できるということです。

ハナユメなら他の式場探しサイトのキャンペーンよりもハードルが低く、もらえる金額も多いためブライダルフェアに参加する時は見逃さないようにしましょう。

ブライダルフェアに参加する時はハナユメを経由し、ハナユメ割とキャンペーンを併用するだけで、どこよりも結婚式をお得に挙げられます。

実際にハナユメを活用した人の評判や口コミはいいの?

実際にハナユメを活用した人からの評判や口コミはいいのものなのか、まとめてみました。

mariiin8さん
ハナユメを実際に利用してみて、最初は商品券など本当に送られてくるのか半信半疑でしたが、数ヶ月後にきちんと送られてきたのでびっくりしました。

そのうえ他の結婚情報サイトよりも写真がきれいで見やすく使いやすかったので、デスクに相談しに行く時間がなくてもサイトだけで十分式場を探せます。

キャンペーン額 ハナユメ割 式場名 タイプ
25,000円 103.8万円 シャルマンシーナTOKYO 挙式+披露宴(50人)
chie85さん

ハナユメ割について詳しく聞きたくて、デスクで相談してみました。

ダメ元で少しでも結婚式の費用を下げられないか聞いてみたところ、思っていた以上に結婚式の費用がお得になったので正直驚きました。

キャンペーン額 ハナユメ割 式場名 タイプ
30,000円 40.3万円 ラグナスイートNAGOYA 少人数結婚式(10人)
mamian0さん

個人的に結婚式の予算をおさえるのであれば、まずハナユメに相談をしたほうがいいと思います。

式場選びについてなにもわからず進んでいなかった自分たちが、デスクに相談しただけで明日からブライダルフェアに参加する計画を立てられ、とても進んだ感じがしました。

キャンペーン額 ハナユメ割 式場名 タイプ
33,000円 98万円 アルカンシエル横浜 luxe mariage 挙式+披露宴(80人)

結婚式が100万円以上お得に!ハナユメ割ってどんな仕組みなの?

ハナユメ割の画像

ハナユメを経由するのであれば、見逃していけないのが独自の割引である「ハナユメ割」です。

ハナユメ割とは主に半年以内に結婚式を挙げるカップルに適応される割引なので、式場によっては活用するだけで結婚式を100万円以上お得に挙げられます。

半年以内なんて平日や仏滅しか空きがないだろうと思ってしまいがちですが、式場から空いている日を提供してもらっているため半年後でも空きのある土日は見つかります。

ハナユメ割は企業の力で大きな割引を提供している

ハナユメ割についての画像

ハナユメ割は、独自に結婚式場と交渉して提供している割引プランです。

自分で式場に直接値下げの交渉をするよりも、ハナユメという力を利用して割引を適応させたほうが結果的にはお得になります。

個人の力で割引を結婚式場から引き出そうとすると、結婚式場と険悪な雰囲気になってしまう可能性も少なくありません。

ハナユメ割を有効活用するのが、結婚式の準備をスムーズに進めていく上でも重要なのではないでしょうか。

独自の割引を活用するだけで今まで費用の問題で結婚式を諦めていた人も、結婚式を挙げられるようになります。

ハナユメ割の詳細については、下記の記事で詳しく紹介しているので、合わせてご覧ください。

ハナユメ割って本当は安くならない?実際に使ってみてわかった注意点

ハナユメ割ってなに?いくら安くなるの?マージンはかからないの?などの疑問を解決しています。ハナユメ割の仕組みや実際に使ってみてわかった注意点などを徹底解説!ハナユメ割が適応される項目やQ&Aまとめなど、知っておかないと損をする情報を紹介しています。

ハナユメの「春の結婚式場探し応援キャンペーン2018」の内容は?ブライダルフェアの参加で商品券はいくらもらえるの?

ハナユメの画像

ハナユメは指定された期間内にブライダルフェアに参加してアンケートに回答するだけで、商品券がもらえる「春の結婚式場探し応援キャンペーン2018」にエントリーできます。

商品券の金額などは毎月違いますが、無料のブライダルフェアに参加するだけで商品券がもらえるなんてとってもお得ですよね。

ただしブライダルフェアの予約はホームページやアプリからのみが対象となっているので、誤って直接式場に電話してしまわないようにしましょう。

今月のキャンペーン内容は?

今月であれば2018年5月21日(月)までにエントリーをし、ブライダルフェアに参加した人を対象に商品券がプレゼントされます。

当サイト限定で、1会場見学&アンケート回答で15,000円、2会場見学&アンケート回答で25,000円、3会場見学&アンケート回答で28,000円、ウエディングデスクに来店&相談で+2,000円分、見学後に式場決定で+10,000円分の最大40,000円の商品券がもらえます。

ハナユメの「春の結婚式場探し応援キャンペーン2018」を利用すると結婚式場の割引が受けとれないのでは、と心配になる人もいるのではないでしょうか。

ハナユメがおこなっているブライダルフェア参加のプレゼント特典を受け取っても、結婚式場からの割引料金は減りません。

ハナユメのキャンペーンは独自でおこなっているものになるので、お客様と結婚式場との契約に影響もありません

「こちら」

ブライダルフェアに参加するときは、式場検索サイトであるハナユメを見逃してしまわないようにチェックしましょう。

キャンペーンの応募方法や特典の内容などは、下記の記事で詳しく紹介しているので、合わせてご覧ください。

注意!ハナユメのキャンペーンで商品券40,000円を逃さない応募方法!

ハナユメ(すぐ婚navi)のキャンペーン特典で商品券を○万円分ゲットできる方法を紹介!商品券はいつ届くのか、届かないケースやもらえないケースはあるのかなど、応募方法や流れとともに解説しています。お得にブライダルフェアに参加するためにもチェックしておきましょう。

本当にデメリットはないの?ハナユメのデスクカウンターで聞いてきた

ウエディングデスクの画像

ハナユメではホームページやアプリだけでなく、ウエディングデスクという相談カウンターの存在をご存知でしょうか。

全国で展開されているウエディングデスクは、無料で結婚式場探しのサポートをしてもらえる無料相談デスクになります。

実際に先日、相談デスク(名古屋ミッドランドスクエア)に行って本当にデメリットがないのか確認してきました。

結婚式場探しの相談デスクは普段足を踏み入れるような場所ではありませんが、ハナユメの相談デスクは雰囲気が明るく、入りにくいと感じることはありませんでした。

半個室のブースでブライダルフェアの予約や確認を代行してくれる

ハナユメのウェディングデスクの画像

ハナユメのウェディングデスクでは、希望を伝えるだけで自分たちに合った結婚式場の候補を見つけてもらえるため、あとはブライダルフェアの日に式場に足を運ぶだけになります。

ウエディングデスクは予約や日程の確認だけでなく、仮予約のキャンセルなど式場に直接言いにくいことを代わりに式場に伝えてもらえます。

しかしウエディングデスクを仲介するため、結婚式場とトラブルになってしまった時に対応してもらえるのか疑問に感じた人もいると思います。

基本的に結婚式場と契約を交わした後の場合、ハナユメは式場との間に立ち入って助言できません。

「ポイント」

式場と成約を交わす前であれば、見積もりや内容についてアドバイスをしてもらったり、トラブルが起こったときにサポートしてもらうこともできます。

ブライダルのプロが自分では思いつかないアドバイスをくれる

ハナユメのウェディングデスクの画像

ハナユメのウエディングデスクは、ブライダルのプロが対応しています。

そのため結婚式場の探し方だけでなく、結婚式というもの全てに関するアドバイスをもらえるのです。

時には自分たちの求めていた式場とは全く違うものが、実はぴったりだと気付かされるかもしれません。

無理にブライダルフェアの予約を勧めることも、かたよった式場のみを紹介することもありません。

第三者の立場から公平な目線で、一緒に式場選びができます。

STARTING BOOKで結婚式の準備をスムーズに!

ハナユメの相談デスクを利用すると、STARTING BOOKという冊子がもらえます。

スターティングブックの画像

冊子には式場決定までの手順や見積書の確認の仕方まで載っているので、式場選びをスタートする時には一度参考にしてみるのがおすすめです。

後払い(ご祝儀払い)サービスを受ける事ができる

ハナユメのウエディングデスクの画像

結婚式は、ほとんどが現金先払いかクレジットカード支払いのみとなっていますよね。

しかし、ハナユメのウエディングデスクを通して成約をすると、結婚式場に支払う費用を後払いにできるサービスを受けられます。

結婚式の費用を後払いできるということは、ご祝儀も含めて支払えるということです。

結婚式場探しでつまづいてしまっているカップルは、まずウエディングデスクで話を聞いてみるのも一つの選択肢なのではないでしょうか。

ハナユメのデスクは雰囲気も良く、アドバイザーさんも親身になって対応してくれたため、結婚式場探しにおいて安心して相談できる場所だと思います。

後払いサービスなども適応できるので、デスクに足を運ばなければいけないというデメリットよりも得られるメリットのほうが多いのではないでしょうか。

ハナユメデスクの対応エリア

ハナユメデスクは新宿・横浜・名古屋・大阪・福岡など全国12店舗あり、2017年にオリコン日本顧客満足度ランキング「結婚式場相談カウンター」で第1位を獲得しています。

地域 店舗
関東 新宿駅前店・有楽町イトシア店・横浜みなとみらい店
東海 名駅ミッドランドスクエア店・栄店
イオン木曽川店・イオン浜松市野店
関西 ヨドバシ梅田店・心斎橋店・神戸三宮店・京都店
九州 博多マルイ店

※なお、国内(関東、東海、関西、九州)と国内外リゾートの結婚式場へ申し込みが可能です。

第1位:Hanayumeウエディングデスク(旧:すぐ婚naviブライズデスク)

利用のしやすさ 77.79点
店舗の清潔さ・雰囲気 81.58点
担当者の対応 80.79点
結婚式場 79.51点
キャンペーン 72.49点

商品券はいつ届く?到着までの流れを詳しく紹介

2017年の11月15日、以前ブライダルフェアに参加した際に利用させていただいたハナユメから、キャンペーンの特典である商品券が届きました!

ハナユメ商品券の画像

商品券はハナユメの名前が記載されている封筒に入っており、中を開けるとJCBのギフトカードが25,000円分入っていました。

ハナユメ商品券の画像

私が実際にハナユメを使ってブライダルフェアに参加したのは2017年の6月8日なので、約5ヶ月後に特典が到着したことになります。

しかし実は2017年の9月28日に下記のメールが届いており、発送の案内は約2ヶ月ほど前に受け取っていました。

ハナユメメールの画像

メールの内容には、「EJOICAセレクトギフトplus」と記載されています。

EJOICAセレクトギフトplusは様々な電子マネーに変換できるだけでなく、商品券やプリペイドカードなども選択が可能です。

しかしネット上で商品券への交換手続きを済ませ交換受付確認メールが届くと、そこには商品のお届けには3ヶ月程度かかりますと記載されていました。

ハナユメメールの画像

このようにハナユメからの発送メールが届いたタイミングですぐに手元に届くというわけではなく、そこ時点からさらに日数が必要になると知っておくといいと思います。

何日経っても商品券が届かないと焦ってしまうのではなく、気長に待ってみるのが大切です。

ただし気をつけなければいけないのが、メールが届かないと商品券が受け取れない点です。

「新婦」

ハナユメに登録をしたアドレスは必ず受信できる状態にしておき、メールの受け取りを逃してしまわないようにしましょう。

要注意!ハナユメの特典がもらえないことも

商品券の画像

ハナユメのキャンペーンで気をつけなければいけないのは、条件を全てクリアしていないと上手くエントリーができていない可能性がある点です。

1つ条件を逃してしまうだけで、特典が受け取れなくなってしまいます。

エントリーするときは、下記の条件に気を付けましょう。

  • エントリーを忘れていた(ブライダルフェアの予約だけではエントリーはできていません。)
  • 対象外の式場にいっていた
  • ブライダルフェア参加日が期間を過ぎていた
  • 過去に参加した経験のある式場に再度参加した
  • エントリー時の記入ミス

上記で挙げた内容は多くの人でありうるミスなので、エントリーを確実に完了するためにも慎重になりましょう。

気をつけなければいけないのは、新郎新婦での参加が条件になっていることです。

もしも急遽一人で参加する場合は、キャンペーンの対象外になると理解しておきましょう。

ハナユメの定額ウエディングの評判はいいの?口コミは?

定額ウェディングの画像

ハナユメには定額ウエディングというプランがあるのをご存知でしょうか。

定額ウエディングとは、貯金がないカップルでも結婚式が挙げられるようにプランニングされた、完全定額制でおこなう挙式・会食だけの満足ウエディングになります。

追加費用が一切ない完全定額プラン

定額ウエディングは本当に必要なものだけを揃え、クオリティを下げることなく低価格を実現させたパッケージプランになります。

結婚式に必要なアイテムは全てパッケージに含まれているため、結婚式で一番不安になる追加費用が一切かかりません。

後払いやカード払いができる

結婚式は基本的に前払いのみですが、ハナユメの定額ウエディングなら費用を後払いにできるのでご祝儀をもらってから支払いができます。

「ポイント」

定額ウエディングを活用すると費用の心配もなく、貯金がなくても結婚式を挙げられるため、結婚式にかかる費用を最小限に抑えられます。

定額ウェディングの内容や具体的な金額については、下記の記事でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

ハナユメの定額ウエディングで自己負担額を0円に!ドレスや式場は?

ハナユメの定額ウエディングの口コミや評判は本当にいいのか紹介しています。選択できる結婚式場やドレスだけでなく、定額ウエディングに関する疑問は全て解決させています。少人数結婚式を検討しているのであればハナユメ定額ウエディングで自己資金0円にしましょう。

ハナユメを経由して京都で前撮りができるのは本当?

ハナユメ京都の画像

ハナユメは国内ウェディングのサポートのみだと考えている人は多いかもしれませんが、実は前撮りについてのプランも準備しています。

最近は和装の前撮りを希望している人が増えてきているため、京都でおこなう和装前撮りを提供しています。

プラン 料金
基本プラン 128,000円
データのみプラン 100,000円

30Pのアルバム代を含んでいる基本プランだけでなく、データのみプランもあるため前撮りのアルバムは不要という人でも問題ありません。

挙式や披露宴ではウェディングドレスとカラードレスしか着る予定がない、という人は前撮りで和装姿も写真で残しておくのがいいのではないでしょうか。

結婚式の和装前撮りするなら京都がおすすめ【格安プランや口コミを紹介】

京都で前撮りをする際に格安でできるプランを紹介しています。祇園・東山・嵐山・植物園・日本庭園などのおすすめの場所や、実際に京都で和装前撮りをした人の口コミも合わせて紹介。京都でおこなう和装前撮りはフォトウェディングとしても利用することができます。

海外挙式でもハナユメ割は適応されるの?

ハナユメの画像

ハナユメは国内の結婚式場の紹介だけだと思われてしまいがちですが、実は海外の結婚式場も掲載しています。

そのうえ国内だけでなく海外挙式を検討している人のためにも、独自の割引であるハナユメ割を提供しているのです。

現在はハワイ・グアム・サイパン・バリ・オーストラリアの式場を掲載しており、ウェディングデスクを活用すれば海外挙式の手引きをしてもらうこともできます。

海外挙式なんて手が届かないと考えていた人でも、ハナユメを経由すれば実現させることは可能なのです。

海外ウェディングや海外挙式の費用はどのくらい?どんな会社を通すの?

海外ウェディングや海外挙式の費用を徹底解説!海外挙式の手配はどの会社を通すのが一番お得なのか、ドレスや打ち合わせの方法まで詳しく紹介しています。このページを読んで、海外ウェディングをお得に挙げてみましょう。

ハナユメ割で結婚式の費用が150万円も割引できた!

ハナユメ割を活用するだけで結婚式の質を落とすことなく、費用を150万円も割引することができました。

さらにハナユメでブライダルフェアの予約をするともらえる33,000円分の商品券が当サイトキャンペーンで40,000円分の商品券になります!

他の式場検索サイトで予約をするよりもお得になっているので、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

「結婚式の割引率」+「商品券でもらえる40,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1