ブライダルフェアや式場見学に参加するのであれば、ブライダル情報サイトにある商品券キャンペーンを見逃していては損をしてしまいます。

式場見学ができるだけでなく、商品券やポイントなどの日常生活で活用できるものを受け取ることができるなんて、とてもお得ですよね。

このページでは、「どのサイトを利用するのが一番お得なのか?」から「各サービスのキャンペーン情報のまとめ」まで紹介しています。

「こちら」

せっかくブライダルフェアに参加するのであれば、キャンペーンをうまく利用しましょう。

結局どこがおすすめ?ブライダルフェアのキャンペーン比較!

式場探しサイト 式場見学でもらえる金額
ハナユメ 最大33,000円分の商品券
マイナビウエディング 最大35,000円分の商品券
ゼクシィ 最大10,000円分の商品券
ぐるなびウェディング 最大30,000円分のJCBギフトカード
楽天ウエディング 最大35,000円分の楽天スーパーポイント
得ナビウェディング 一休.comで使える30,000円分のクーポン

総合的におすすめなのは「ハナユメ」

キャンペーン内容だけではマイナビがですが、後日の結婚式の割引額(最大150万円)が大きくなるのはハナユメです。

ハナユメは、キャンペーンにエントリーし結婚式を挙げる二人で来場するという条件を満たすだけで、最大33,000円分の商品券がもらえます。

ハナユメの公式サイト(無料)はこちら

【商品券の裏技】キャンペーンの商品券を最大限ゲットする方法

結婚式の画像

ブライダルフェアに参加するのであれば、1つの式場探しサイトだけでなく3つ以上のサイトを活用するのがおすすめです。

多くの式場探しサイトは最初の1会場目に足を運ぶだけで15,000円分の商品券を受け取ることができますが、2会場目からは1会場当たりに換算するともらえる商品券の金額が少なくなってしまいます。

式場探しサイト 1件の式場見学でもらえる金額 2件目の式場見学でもらえる金額 3件目の式場見学でもらえる金額
ハナユメ 15,000円 +10,000円 +5,000円
マイナビウエディング 15,000円 +5,000円 +10,000円
ぐるなびウェディング 15,000円 +5,000円 +10,000円

表をみるとわかるように、1つのサイトだけを利用して3会場に足を運び3万円分の商品券をゲットするよりも、3つのサイトを利用して3会場に足を運び4.5万円分の商品券をゲットするほうがお得ですよね。

マイナビ1会場+ハナユメ1会場+ぐるなび1会場 = 3会場で4.5万円分の商品券

もちろんブライダルフェアに参加をするときは1つのサイトしか使ってはいけない、なんてことはありません。

3サイトを使って3会場に足を運べば、最大45,000円分の商品券をゲットすることが可能です。

ただしハナユメ独自の割引であるハナユメ割を活用すると結婚式の費用を150万円以上抑えることができるため、本命の式場はハナユメから申し込みをするようにしましょう。

自分たちに適したキャンペーンを選択するのが大切

結婚式場の画像

ブライダルフェアに参加する際に利用できるキャンペーンは、うまく活用するととてもお得になります。

無料で参加できるブライダルフェアで商品券までもらえるなんて、リスクなしですよね。

結婚式をトータルで安く挙げるならハナユメ

ハナユメの画像

ハナユメはブライダルフェアの予約・参加をした後、簡単なアンケートに答えるだけで、最大33,000円分の商品券をゲットすることができます。

そのうえハナユメ割を利用することで質を落とすことなく、結婚式費用を150万円以上安くすることができます。

結婚式をトータルで安くするのであれば、ハナユメ以外では難しいでしょう。

ハナユメのキャンペーン(無料)はこちら

試食目当てでブライダルフェアに参加するならマイナビウエディング

マイナビウエディングの画像

マイナビウエディングではブライダルフェアに参加し、提示された見積書を添付して送ることで最大35,000円分の商品券をゲットすることができます。

もらえる商品券の額はマイナビウエディングが一番高額になるため、試食目当てで何件もブライダルフェアに参加したい人などはマイナビウエディングを利用して、さらにお得にブライダルフェアに参加しましょう。

マイナビウエディングのキャンペーン(無料)はこちら

やっぱり外せない王道を選ぶならゼクシィ

ゼクシィの画像

結婚式といえばゼクシィと考えている人は多いですよね。

やはり王道のものを利用したい!と思うのであれば、ブライダルフェア参加で最大10,000円分の商品券がもらえるゼクシィを利用してみましょう。

式場掲載数は断トツNo.1になるため、式場選びでこだわりたい人はゼクシィを利用するのがおすすめです。

ゼクシィのキャンペーン(無料)はこちら

ブライダルフェアのキャンペーン情報まとめ

結婚式場の画像

ブライダルフェアに参加する際に見逃してはいけないキャンペーンをまとめてみました。

ハナユメ

サイトの特徴

ローラさんがCMをしていることで有名なハナユメは、かわいい・モダンなどの雰囲気で結婚式場を探すことができ、ハナユメ割で結婚式の費用を150万円以上安くすることができます。

ホームページも見やすくわかりやすいので簡単に理想の結婚式場探しができ、当サイトおすすめの式場探しサイトになります。

キャンペーン期間

2017年12月18日(月)まで

キャンペーン内容

ハナユメ経由でブライダルフェアに参加し、簡単なアンケートに答えるだけで最大33,000円分の商品券を受け取ることができます。

1会場見学&アンケート回答で15,000円分
2会場見学&アンケート回答で25,000円分
3会場見学&アンケート回答で30,000円分
デスクに来店&相談で+3,000円分

注意事項

エントリー受付期間:2017/12/18(月) 24:00まで
ブライダルフェア予約:2017/12/18(月) 24:00まで
ウエディングデスクご来店期間:2017/12/18(月) 各店閉店時間まで
ブライダルフェア参加:2017/12/31(日) まで(結婚式場の営業日・営業時間まで)
アンケート回答期間:2018/1/31(水)24:00まで

結婚式を挙げる新郎新婦二人での来場が必須になります。

2018年3月ごろにマイページより受け取り開始になり、2018年4月末までが受け取り期間になります。

ハナユメのキャンペーン(無料)を見てみる

マイナビウエディング

サイトの特徴

マイナビウエディングは関東・東海・関西の結婚式場を中心に掲載しており、どのサイトよりも検索機能が充実しています。

71項目もある条件での式場検索や、ウエディングフォトでの診断は他のサイトにはないような機能です。

キャンペーン期間

2017年12月18日(月)まで

キャンペーン内容

マイナビウエディングを経由してブライダルフェアに参加すると、最大35,000円分の商品券をもらうことができます。

1式場見学・フェアに予約&参加で15,000円分
2式場見学・フェアに予約&参加で20,000円分
3式場見学・フェアに予約&参加で30,000円分
4式場見学・フェアに予約&参加で35,000円分

注意事項

エントリー受付期間:2017年12月18日(月)
会場見学・ブライダルフェア予約:2017年12月18日(月)まで
フェアへのご参加から見積取得:2017年12月18日(月)まで
正式応募:2017年9月1日(金)~2017年12月18日(月)まで

マイナビウエディングにて審査をおこない、基準を満たした人のみ対象となります。

「商品券プレゼントキャンペーン対象」のマークがある式場のみが対象です。

マイナビウェディングのキャンペーン(無料)を見てみる

ゼクシィ

サイトの特徴

結婚式の王道であるゼクシィは結婚についての情報をすべて網羅しているため、式場探しから挙式当日まで活用することができます。

キャンペーン期間

2017年10月31日(火)まで

キャンペーン内容

ゼクシィを経由してブライダルフェアに参加すると、先着500人に最大10,000円分の商品券が当たります。

1件以上の予約で3,000円分
2件以上の予約で6,000円分
3件以上の予約で10,000円分

対象期間の終了後、プレゼントの発送をもって先着順の発表になります。

注意事項

2017年10月31日(火)9:59までの間に応募を完了させてください。

プレゼントは11月下旬より順次発送予定になっており、電話での予約は対象外です。

ゼクシィのキャンペーン(無料)を見てみる

ぐるなびウェディング

サイトの特徴

ぐるなびウェディングは婚礼料理を重視している人向けの式場探しサイトになります。

家族や親族のみの少人数結婚式や、アットホームな結婚式にしたいと考えている人は、お食事会ウエディングのような式場が豊富なぐるなびウェディングがおすすめです。

キャンペーン期間

2017年10月31日(火)まで

キャンペーン内容

ぐるなびウェディングを経由してブライダルフェアに参加すると、最大30,000円分のJCBギフトカードを抽選でプレゼントしています。

1件訪問 15,000円分
2件訪問 20,000円分
3件訪問 25,000円分
4件訪問 30,000円分

注意事項

エントリー完了には申し込み時に発行される受付IDと見積書が必要になります。

キャンペーン終了後、1ヶ月程度を目安に当選者に案内メールが届きます。

ぐるなびウェディングのキャンペーン(無料)を見てみる

楽天ウェディング

サイトの特徴

通販サイトである楽天の会員である人は、楽天ウェディングを利用することでお得に式場探しをすることができます。

キャンペーン期間

エントリー/フェア・下見・相談参加:2017年12月20日(水)9:59 まで
結婚式場決定:2018年3月31日(土)23:59まで

キャンペーン内容

キャンペーンエントリー後にブライダルフェアに参加し、結婚式場を決定すると参加した式場の件数に応じて最大35,000円分の楽天スーパーポイントをゲットすることができます。

1件参加 15,000ポイント
2件参加 25,000ポイント
3件参加 35,000ポイント

注意事項

結婚式場決定が条件になり、2018年5月下旬頃にキャンペーン規約に基づきポイントを付与されます。

ブライダルフェア予約の際は必ず楽天会員でログインのうえ、予約を完了させましょう。

楽天ウェディングのキャンペーン(無料)を見てみる

スマ婚

サイトの特徴

スマ婚は格安ウェディングのプロデュース会社です。

自己資金1万円から結婚式を挙げることができ、ドレスブランドも40以上と提携をしています。

引き出物やペーパーアイテムの持ち込み料も無料なので、格安で満足できる結婚式を挙げることができます。

キャンペーン期間

2017年10月31日(火)まで

キャンペーン内容

挙式予定のカップルが二人でスマ婚に来店し、無料カウンセリングを受けると先着50名に関東・関西で有名なテーマパークのペアチケットがもらえます。

注意事項

無料カウンセリングをすでに受けたことがある人は対象外になります。

カウンセリング時に発行される見積書を提示する必要があるため、見積書の受け取りを忘れてしまわないようにしましょう。

見積書の挙式・披露宴の総額が10万円以上の場合のみ対象になるので金額にも要注意です。

スマ婚のキャンペーン(無料)を見てみる

得ナビウェディング

サイトの特徴

得ナビウェディングは店舗で結婚式場を紹介する形式ですが、自社でも結婚式場を運営しています。

日にちの選び方のみで費用をおさえる方法なので、ドレスや演出などを我慢する必要がありません。

お日柄などにこだわりのない人は、得ナビウェディングを活用してみましょう。

キャンペーン期間

数量限定 定員に達し次第終了

キャンペーン内容

得ナビウェディングで相談し所定時間のブライダルツアーに参加をすると、ホテルや旅館の宿泊予約サイトである一休.comで使えるクーポンを30,000円分プレゼント。

注意事項

カップル二人そろっての初来店の場合限定になります。

海外ウェディングの相談のみは対象外になり、他のキャンペーンや割引と併用することはできませ

得ナビウェディングのキャンペーン(無料)を見てみる

ママ婚

サイトの特徴

ママ婚はマタニティウェディングに特化した式場のみを紹介する、国内唯一のマタニティウェディング専門式場探しカウンターになります。

カウンターといっても全て電話やメールやチャットなどのネット上でやりとりをすることになるので、妊娠中の新婦でも問題なく式場探しをすることができるのです。

ママ婚が紹介する式場はマタニティウェディングに優しい式場ばかりなので、妊娠しているからといって心配する必要がありません。

キャンペーン期間

期間未定 毎月抽選で2名様限定

キャンペーン内容

ママ婚で成約をした人には抽選で毎月2名様に高級ウェディングドレスインナーである、セモアのブライダルインナーをプレゼント

マタニティマリエサポート(2万円相当)は腹帯と支え帯の2点セットになっています。

注意事項

プレゼントの当選者はママ婚かた直接電話連絡をしています。当選者発表はしていません。

ママ婚のキャンペーンを見てみる

一番お得にブライダルフェアに参加するなら3つ以上のサイトを活用しよう!

結婚式場の画像

ブライダルフェアに参加するのであれば、1つの式場探しサイトだけでなく3つ以上のサイトを活用しましょう。

1つのサイトだけを利用して3会場に足を運ぶのではなく、3つのサイトを利用して3会場に足を運び4.5万円分の商品券をゲットするのが一番お得になります。

ブライダルフェアに参加をするときは3つ以上のサイトを活用し、お得にブライダルフェアに参加しましょう。

気をつけなければいけないのが、ハナユメ独自の割引であるハナユメ割を活用すると結婚式の費用を150万円以上抑えることができるため、本命の式場はハナユメから申し込みをすることです。
式場探しはハナユメを使うのがゼッタイお得!

  • ハナユメ割により最大150万円引きで結婚式を挙げることができる
  • 式場見学をするだけで最大33,000円の商品券をもらうことができる

ハナユメの申し込み(無料)はこちら