ブラジリアンワックス

ムダ毛の自己処理方法として、ブラジリアンワックスは主流になってきています。

これからブラジリアンワックスでセルフ脱毛を始めたい、と思っている人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、具体的な処理方法がわからなかったり、痛みや肌荒れなどはないのか不安を抱いている人もいると思います。

このページでは、「ブラジリアンワックスの使い方」から「おすすめの商品」「結婚式前に使用するメリットとデメリット」について紹介していきます。

「こちら」

一生に一度の結婚式前に肌トラブルを起こさないために、デメリットについてもしっかりと確認しておきましょう。

そもそもブラジリアンワックスってなに?

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスとは、ムダ毛を処理する方法の一つになります。

ムダ毛部分にハチミツなどを原料にしたワックスを塗布し、上からシールを貼ってムダ毛ごとワックスを剥がします。

毛根からムダ毛を引き抜くことができますが、毛根を破壊できるわけではないので、脱毛サロンのような永久脱毛の効果はありません。

しかし、カミソリや電気シェーバーでの自己処理に比べて効果を維持できる期間が長く、1〜2週間はツルツルの状態を保つことができます。

自宅でセルフ脱毛できる

ブラジリアンワックスの大きな特徴は、自宅でセルフ処理ができることです。

結婚式前は様々な準備に追われているため、サロンに行かずに自分で処理したい人も多いと思います。

カミソリや電気シェーバーを使う人も多いですが、効果は一時的で、結婚式前のムダ毛処理としては満足できる仕上がりにはなりません。

ブラジリアンワックスを使用すれば、自宅で好きな時間に処理ができるうえ、ツルツルの状態を長く維持できます。

使い続けると効果が長持ちするようになる

ブラジリアンワックスは、使い続けることでツルツルの期間が長持ちするようになると言われています。

結婚式前に単発でブラジリアンワックスを使用する場合は、1〜2週間が維持できる平均期間です。

直前にブラジリアンワックスをおこなうと肌トラブルが起こったときに困ってしまうため、1週間前までには終わらせておきましょう。

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛する方法 〜使い方を写真付きで解説〜

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスの使い方を解説していきます。

正しい使い方をしないとトラブルが起きる可能性があるため、初めてブラジリアンワックスを使用するという人は事前に頭に入れておきましょう。

  1. 下準備

    腕

    まずは、ワックスを塗布する前に下準備をします。

    ブラジリアンワックスは、処理する部位に水分や汚れ、クリームなどが残っていると上手にムダ毛を抜くことができません。

    そのため、汚れを洗い流した後はベビーパウダーなどを処理する部位にはたき、水分を取り除いておきましょう。

  2. ワックスを塗布する

    ブラジリアンワックス

    下準備ができたら、準備したワックスを処理したい部位に塗布します。

    ワックスは少し固めの状態を保ち、1cm程度の幅で2〜3cmの範囲を均一に塗るのがベストになります。

    一度で広い範囲に塗りすぎると、うまくムダ毛処理ができないので要注意です。

    ワックスを塗布するときは、毛の流れに沿って塗るのがコツになります。

    「新婦」

    寒い時期はワックスが固まってしまうので、カイロなどで少し温めてから使用するといいですよ。

  3. ストリップス(不織布)を貼る

    ブラジリアンワックス

    ワックスを塗布できたら、次はストリップスと呼ばれる不織布をワックスの上に貼り付けます。

    不織布を貼ったら毛の流れと同じ方向で上から押さえ、毛根部分までしっかりと密着させると綺麗にムダ毛を引き抜けます。

    ブラジリアンワックスは固まってから剥がすというものではないため、塗布したまま時間をおく必要はありません。

  4. 一気に剥がす

    ブラジリアンワックス

    不織布の貼り付けができたら、最後は一気に剥がす作業に入ります。

    皮膚がついてこないように反対側から押さえ、毛の流れと反対の方向に剥がしましょう。

    勢いよく剥がすと痛みも少なく、綺麗に処理できるのでポイントです。

  5. 入念なアフターケアをする

    ブラジリアンワックスを使用した後は、いつも以上に入念なアフターケアが必要になります。

    ブラジリアンワックスは毛根からムダ毛を引き抜くため、処理後は毛穴が開いています。

    普段使用している化粧水や乳液でケアしても問題ありませんが、無添加で刺激物の含まれていないものを選択しましょう。

失敗すると痛いだけでなく効果も得られない

ブラジリアンワックスは自宅で簡単に使用できるのが魅力ですが、失敗する可能性もあるため注意が必要です。

塗布の仕方や剥がし方によって失敗すると、痛みが強いうえ綺麗にムダ毛を引き抜くことができません。

結婚式前に初めてブラジリアンワックスを使用するという人は、コツを掴むまでに多少の時間がかかることを理解しておきましょう。

ブラジリアンワックスできれいにムダ毛を処理する3つのコツ

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスできれいにムダ毛を処理するためには、以下のコツも合わせてチェックしておきましょう。

  • ムダ毛の長さが短すぎないタイミングで
  • ワックスを塗る範囲を広げすぎない
  • アフターケアを徹底的におこなう

ブラジリアンワックスを使用するときは、ムダ毛の長さが短すぎると十分な効果を得られません。

1cm程度、伸びたタイミングで処理するようにしましょう。

ただし3〜4cmまで伸びてしまっている場合は、1cm程度に切りそろえておく必要があります。

ワックスを塗布するときは範囲を広げすぎないように注意し、挙式日まで全身の保湿ケアを徹底しましょう。

どこで購入できるの?市販のブラジリアンワックスでも問題ない?

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスはどこで購入できるのか、またどんな商品がいいのかわからない人も多いと思います。

ドラッグストアなどで市販されている商品は比較的安いのですが、効果は期待できないため通販で購入するのがベターです。

市販されている有名なブラジリアンワックスの「セシール脱毛用ブライズ」と「トゥルリーナ」を実際に使ってみた感想を紹介しますので、参考にしてください。

セシール脱毛用ブライズ 粘着力が強すぎて使いにくい
トゥルリーナ 毛が全く抜けない

手軽に購入できても、十分な効果が得られなければ意味がないですよね。

おすすめはアンジェリカワックス

アンジェリカワックス

ブラジリアンワックスを購入するのであれば、市販されている商品よりも通販で購入できるアンジェリカワックスがおすすめです。

アンジェリカワックスは専門サロンでも使われており、効果はお墨付き。

実際に管理人も使用してみましたが、ムダ毛をしっかり引き抜くことができツルツルになりましたよ。

アンジェリカワックスは「砂糖・はちみつ・レモン」の3つの成分のみで作られており、口に入れても問題ないほど肌に優しいのがポイントです。

内容量も250mlとたっぷり入っているので、ウェディングドレスから露出する部位を隅々まで脱毛できます。

結婚式前のブラジリアンワックスは専門店のほうがいい?セルフでも大丈夫?

ブラジリアンワックス

結婚式前にブラジリアンワックスでムダ毛を処理しようとしている人の中には、サロンや専門店でプロに頼むことを検討している人もいるのではないでしょうか。

専門店でブラジリアンワックスのブライダルコースを依頼すると、平均1〜2万円の費用が必要になります。

プロといっても施術者によって技術に差があるため、ムダ毛が残る可能性も少なくありません。

セルフなら数千円でブラジリアンワックスを購入できるうえ、ムダ毛が残っていても自分で処理できます。

「こちら」

セルフで済ませてしまった方が、安価かつ手軽に済ませられるのではないでしょうか。

結婚式前にブラジリアンワックスを使用するメリットとデメリット

花嫁

一生に一度の結婚式で後悔しないために、ブラジリアンワックスで自己処理するメリットだけでなくデメリットについても確認しておきましょう。

まずは、ブラジリアンワックスを使用する3つのメリットです。

結婚式前にブラジリアンワックスを使用するメリット

  • 毛根からムダ毛を引き抜ける
  • 1回でムダ毛がキレイになる
  • カミソリ負けの心配がない

ブラジリアンワックスを使用するメリットは、カミソリや電気シェーバーと違い、毛根からムダ毛を引き抜ける点です。

1回使用するだけでムダ毛が綺麗になくなり、翌日に生えてくる心配もありません。

カミソリなどの刃を直接肌に当てることもないので、カミソリ負けなどの肌トラブルが起きる心配もありません。

結婚式前にブラジリアンワックスを利用するデメリット

  • 使いこなすのが難しい
  • 失敗すると効果を感じられない
  • 費用がかかる

ブラジリアンワックスを使用するデメリットには、使いこなすのが難しい点が挙げられます。

何度チャレンジしてもコツを掴めない人もいますし、失敗して効果を感じられない人もいます。

一度失敗して痛い思いをすると、ブラジリアンワックスでの処理を苦痛に感じるケースも少なくありません。

コツを掴めないと無駄にワックスを使うことになるので、追加購入しなくてはいけなくなり費用もかさんでしまいます。

「新婦」

結婚式前にブラジリアンワックスを使用して、肌トラブルが起きてしまった先輩花嫁もいますので注意が必要です。

後悔した!結婚式前に陥りやすいブラジリアンワックスのトラブルとは

花嫁

結婚式前にブラジリアンワックスを使用した先輩花嫁の中には、トラブルになって後悔したという人もいます。

ブラジリアンワックスは手軽に使用できるムダ毛処理アイテムですが、様々なリスクが伴っていることを理解しておきましょう。

脇・背中・うなじなどの皮膚が薄い部位が肌荒れする

ブラジリアンワックスは肌に粘着剤を塗布して一気にムダ毛を引き抜くため、肌への刺激になることは間違いありません。

そのため脇や背中、うなじなどの皮膚が薄い部位は肌荒れが起きる可能性があります。

挙式当日までに肌荒れや赤みが引かないことも考えられるので、皮膚が薄い部位に施術するときは細心の注意が必要です。

産毛が抜けない

ブラジリアンワックスの中には、粘着剤が弱くて産毛などの細い毛が抜けないケースもあります。

結婚式は照明の光が強く、産毛が光って目立つため、産毛が抜けないと結婚式前のムダ毛処理としては満足できません。

ブラジリアンワックスは、全身のムダ毛が全て綺麗になるわけではないと理解しておきましょう。

色素沈着で肌が黒くなる

ブラジリアンワックスはシートを一気に引き剥がすため肌への刺激が強く、色素沈着によって肌が黒くなる可能性があります。

そのうえブラジリアンワックスはムダ毛だけでなく、角質も一緒に剥がしてしまいます。

古い角質が剥がれると皮膚は紫外線の影響を受けやすくなり、日焼けで赤いブツブツができたり、赤く腫れあがるケースも少なくありません。

日頃からブラジリアンワックスを使っている人なら問題ありませんが、結婚式前に初めて使用するという人は他の方法も検討してみましょう。

肌トラブルが心配な人はブラジリアンワックスより脱毛サロンがおすすめ

脱毛サロン

ブラジリアンワックスを使用して肌トラブルが起きないか心配な人は、脱毛サロンの利用がおすすめです。

脱毛サロンを利用すれば長期的にツルツルの状態を保てるだけでなく、ブラジリアンワックスを購入するより安く済みます。

脱毛サロンはブラジリアンワックスよりも低価格

ブラジリアンワックスに比べて脱毛サロンは費用が高いと考えている人が多いと思いますが、キャンペーンを利用すれば数百円で脱毛が可能です。

脱毛の効果も高く、約2週間後に一度ムダ毛が全て抜け落ち、1週間程度はツルツルの状態を維持できます。

挙式日に合わせて施術を受ければ、ブラジリアンワックスよりも安く済ませられるうえに肌トラブルが起きるリスクも回避できます。

一生に一度の結婚式ですから、脱毛サロンで安全に施術してもらった方がいいのではないでしょうか。

ミュゼならたったの180円でドレスから露出する部位の脱毛ができる!

ミュゼ

現在ミュゼは、ライン友達追加するだけで全身脱毛が180円でできるという破格のキャンペーンを実施中。

ワキの脱毛は1年間通い放題なので、納得がいくまでツルツルにできます。

【同時開催中!】

  • ウエディングドレスから露出する「ワキ」「背中」「うで」を含めた全身脱毛が180円
  • ワキの脱毛は1年間通い放題

こんなチャンス、二度とないかもしれませんよ。

キャンペーンが終了する前に、急いでチェックしましょう。

\ 180円キャンペーンは11月30日まで /