ハナユメの商品券の画像

最近タレントのローラさんがCMをしたことでも話題になり、式場検索サイトである「ハナユメ」の存在を知っている人は増えてきているのではないでしょうか。

このページでは、「ハナユメのキャンペーン内容や応募方法」から「本当にハナユメを利用して商品券をもらうことができるのか」まで紹介しています。

「こちら」

ハナユメを利用して、お得にブライダルフェア参加をしましょう。

ハナユメのキャンペーン特典の内容って?

ハナユメの画像

式場検索サイトであるハナユメは、ブライダルフェアに参加するだけで商品券などの特典がもらえるキャンペーンを開催しています。

実はハナユメのキャンペーンに応募をすると、数多くのメリットを得られることをご存知でしょうか。

  • フェア参加で最大33,000円分の商品券ゲット
  • ハナユメ割で結婚式の費用を最大150万円割引
  • ウエディングデスクの利用で支払いを後払いに

ハナユメを経由してブライダルフェアに参加すると、最大33,000円分の商品券を受け取ることができるだけでなく、結婚式の費用も最大150万円割引されます。

そのうえハナユメのウエディングデスクを利用することで、結婚式場への支払いを後払いにすることができ、費用をご祝儀でまかなうことが可能です。

ハナユメのキャンペーン特典を逃してしまうと、ブライダルフェアだけでなく結婚式でも損をしてしまいますよ。

ハナユメのキャンペーン(無料)で商品券をゲットする

絶対に逃さない!ハナユメキャンペーンの応募方法について

ハナユメの画像

ブライダルフェアや結婚式で損をしないためにも、まずはハナユメのキャンペーンに応募することが大切です。

キャンペーン応募の流れ

キャンペーンに応募するときは、まず決められている期間内にエントリーを済ませ、ブライダルフェアの予約申し込みをします。

ハナユメの画像

そして後日、予約をした式場のブライダルフェアに参加します。

ブライダルフェア予約の画像

最後は参加後にハナユメから送られてくるアンケートに答えるだけでハナユメのキャンペーン応募は終了です。

アンケートの画像

このようにハナユメのキャンペーン応募は思っているよりも簡単に済ませることができ、実際にブライダルフェアに足を運べる人であれば誰でも参加することが可能です。

キャンペーンの対象者は?誰でもできるの?

カップルの画像

ハナユメのキャンペーンは、初めてハナユメを利用する人であれば基本的に誰であっても応募することができます。

ただしその中でも定められている期間内にエントリー、式場見学の予約、ブライダルフェア参加をした人のみが対象になるため、応募期間を勘違いしてしまわないように気をつけましょう。

そのうえハナユメは結婚式を挙げる二人での来場することが条件になっており、予約方法はWebサイト、アプリ、電話、ウエディングデスクからのみが対象になります。

「新婦」

両親や友人と参加するとキャンペーンの対象外になってしまうため、注意しましょう。

今月のキャンペーン内容は?いくら商品券がもらえるの?

ハナユメの画像

ハナユメが今月開催しているキャンペーンは、1会場見学&アンケート回答で15,000円、2会場見学&アンケート回答で20,000円、3会場見学&アンケート回答で30,000円、ウエディングデスクに来店&相談で+3,000円分の最大33,000円の商品券をもらうことができるものです。

件数 金額
1会場 15,000円分
2会場 20,000円分
3会場 30,000円分
ウェディングデスク +3,000円分

キャンペーンエントリーとブライダルフェア予約をする期限は、2017/12/18(月) 24:00までになっており、実際に見学やブライダルフェアに参加する日付は2017/12/31(日) までになります。

ブライダルフェア参加後のアンケートの回答は、2018/1/31(水)24:00までです。

忘れてしまわないためにも、ブライダルフェアに参加をしたらすぐにアンケート回答をするようにしましょう。

期間を過ぎてしまうと、きちんとエントリーされずに商品券をゲットすることができなくなってしまうため要注意です。

ハナユメのキャンペーン(無料)応募はこちら

ハナユメの商品券が届かない!いつ届くの?管理人の体験談で報告

商品券の画像

ハナユメの商品券について調べていくと、商品券が届かないという意見を数多く目にしました。

しかし今月のキャンペーンでは公式サイトに応募者全員プレゼントと記載してあるため、商品券が届かないなんてことはありません。

それではなぜ、商品券が届かないという声が多数あるのでしょうか。

ブライダルフェア参加後〜約5ヶ月で商品券が届いた!

結婚式場の画像

実はハナユメの商品券が手元に届くまでには、ブライダルフェアに参加してから約半年間の期間が必要になってしまいます。

そのうえハナユメの商品券を受け取るまでには、いくつかのステップを踏んでおかないときちんと受けとることができません。

まずはブライダルフェア参加後にアンケートの回答をする

まずはブライダルフェアに参加した結婚式場のアンケートを、期間内に回答します。

アンケートの画像

キャンペーンの締め切り後、約2〜3ヶ月でメールが届く

キャンペーン応募を済ませアンケートの回答まですると、キャンペーンが締め切られた約2〜3ヶ月後にハナユメからメールが届きます。

メールの画像

メールのタイトルは「【重要】キャンペーンプレゼント発送のご案内」となっていますが、実際にはこの時点で商品券が発送されることはありません。

届いたメールからEJOICAセレクトギフトplusに飛ぶ

ハナユメのキャンペーン特典は電子マネーや商品券に引き換えることができる、「EJOICAセレクトギフトplus」というサービスで送られてきます。

メールに添付されているURLからEJOICAセレクトギフトplusのサイトにいき、自分で商品券に引き換える選択をしなければ商品券が手元に届くことはありません。

そのためメールアドレスを間違えずに入力し、きちんと受信できる状態にしておきましょう。

EJOICAセレクトギフトplusで引き換え選択するとメールが届く

EJOICAセレクトギフトplusで商品券を選択するとメールが送られてきます。

届いたメールには商品のお届けには約3ヶ月かかります、と記載されているため、メールが届いた時点ですぐに商品券が届くものだと勘違いしてしまわないようにしましょう。

メールの画像

ブライダルフェア参加から約半年で商品券が届く

このようにハナユメのキャンペーンで商品券が届くまでには、多少時間がかかってしまいます。

そのため商品券が届かない!と勘違いしてしまう人が多く、多くの人に誤解をされてしまっているのです。

商品券の画像

ハナユメのキャンペーンで商品券を受け取るには、実際にブライダルフェアに足を運んだ日から半年程度かかることを理解しておきましょう。

要注意!ハナユメの商品券がもらえないケースはあるの?

商品券の画像

ハナユメの商品券が届かないと焦る人の中には、キャンペーン対象から外れているケースも少なくありません。

ハナユメは提示されている順番でキャンペーンのエントリーやブライダルフェアの参加、アンケートの回答を済ませておかないと、キャンペーンの対象外になってしまうことがあります。

キャンペーンの対象外になってしまっている場合、ハナユメから連絡がくることはありません。

そのため商品券がもらえない事態に陥っていても、気がつくことができないまま時が過ぎてしまいます。

エントリーの際に不備がないように気をつける

ハナユメのキャンペーンにエントリーする際は不備がないようにするためにも、キャンペーンページに記載してある注意事項を必ずチェックしておくようにしましょう。

さらに注意するのであれば、エントリー終了後にハナユメに登録しているメールアドレスなどの個人情報も変更しないようにしましょう。

商品券がもらえないからといって、再度ハナユメのキャンペーンに応募することはできません。

「こちら」

ミスをしてしまわないように、注意しておきましょう。

現在はハナユメのマイページから特典を受け取れる

現在ハナユメがおこなっているキャンペーンでは、2018年の3月ごろからマイページにて受け取り開始予定になっており、メールアドレスなどの不備により商品券がもらえなくなる可能性が低くなっています。

ただし受け取り期間が4月末までになっており、1ヶ月程度見逃してしまうと期間が過ぎてしまいプレゼント受領の権利が無効になってしまいます。

メールアドレスなどの変更に気をつける必要はなくなりましたが、ログインする際に必要な情報を忘れてしまわないように気をつけましょう。

EJOICAセレクトギフトplusってなに?本当に商品券がもらえるの?

EJOICAセレクトギフトplusの画像

ハナユメのキャンペーンはEJOICAセレクトギフトplusで送られてくるといいましたが、EJOICAセレクトギフトplusのことを知らないという人がほとんどだと思います。

EJOICAセレクトギフトplusとは電子マネーやプリペイドカード、商品券などの中から自由に選択し、提携している電子マネーにチャージをしたり、商品券などの配送を依頼することができるサービスです。

そしてハナユメを経由した際に引き換えることができる提携先は、主に下記のようなサービスになります。

  • nanaco
  • WAONポイント
  • amazonギフト券
  • JCBギフトカード

上記の中からJCBギフトカードを選択することで、商品券に引き換えることが可能です。

2018年5月1日からは商品券への引き換えができなくなる可能性も…

先日ハナユメからメールが届き、2018年の5月1日以降からEJOICAセレクトギフトplusの引き換え先が変更になる連絡がありました。

  • nanaco
  • WAONポイント
  • amazonギフト券

引き換えることができるものの中からJCBギフトカードがなくなり、電子マネーへの引き換えのみに変わる予定になっているそうです。

そのため商品券をゲットするなら、今ブライダルフェアに参加するのがチャンスになりますよ。

ブライダルフェア参加後のアンケートって何を記入するの?

結婚式場の画像

ハナユメを経由してブライダルフェアに参加すると、その後のアンケート回答をしなくては特典をゲットすることができません。

アンケートの回答と聞くと時間がかかり面倒くさいもの、というイメージが湧いてしまう人が多いと思います。

しかしハナユメのアンケートは簡単に終えることができるものになっており、5分程度で済ませてしまうこともできます。

5段階評価する項目とコメントを記入する項目がありますが、どんなことに関してコメントすればいいのか書いてあるため、コメントに悩んでしまうこともありません。

アンケートの画像

ただしアンケート回答でハナユメが不適切・不十分と判断した内容の口コミ、事実と異なる内容の見学アンケートはプレゼントの対象外になるため気をつけましょう。

ハナユメを利用すると営業電話がしつこいの?

アンケートの画像

ハナユメのような式場検索サイトを利用すると、営業や勧誘の電話がかかってくるのではないかと不安になっている人もいると思います。

実際に管理人がハナユメを利用してみたところ、ブライダルフェアの予約後にハナユメから電話がかかってきました。

しかし内容は営業や勧誘の電話ではなく、1日に3件も予約をしたため「スケジュール的に厳しいかもしれないけど大丈夫ですか」というアドバイスの電話でした。

もしも予約を変更するのであればどの日程に変更したいか、空きはあるのかなど、そのまま電話で確認をすることもできます。

「こちら」

会員登録の際に入力した住所から一番近いウェディングデスクから電話がかかってくるため、見慣れない番号に驚いてしまうかもしれませんが、営業や勧誘のような内容ではないため安心しましょう。

ハナユメ割で結婚式の費用が150万円も節約できた!

ハナユメ割を活用するだけで結婚式の質を落とすことなく、結婚式の費用を150万円も節約することができました。

ハナユメでブライダルフェアの予約をし、見学後に簡単なアンケートに答えるだけで33,000円分の商品券をもらえました。

「結婚式の割引率」+「商品券でもらえる33,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1

ハナユメの申し込み(無料)はこちら