ケノンの画像

結婚式前に家庭用脱毛器「ケノン」を購入して、自宅で脱毛をスタートさせようと考えている人も多いのではないでしょうか。

ケノンは家庭用脱毛器の中で最も人気が高く、花嫁が交流できるSNSなどでは前から気になっていたという人も少なくありません。

しかし、どうやって使用すればいいのか、本当に効果があるのか、わからないという人がほとんどです。

このページでは、「家庭用脱毛器ケノンの使い方」から「結婚式前にケノンを購入するメリット・デメリット」まで紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

「こちら」

家庭用脱毛器のケノンは、使い方次第で十分効果を感じられる商品になります。

家庭用脱毛器【ケノン】ってなに?どんな商品なの?

ケノンの画像

家庭用脱毛器ケノンとは、自宅にいながら脱毛サロンと同じ効果を得られる優れものです。

楽天市場の年間家電ランキングで6年連続1位を取り続けるほど、人気の高い商品になります。

家庭用脱毛器の枠を越え、10万品目以上もある家電商品の中で1位を取り続けるなんて、これだけでも大きな魅力ですよね。

脱毛サロンに通う時間がない、カミソリや毛抜きの自己処理でこれ以上肌を傷めたくない、という花嫁にとって、家庭用脱毛器ケノンはベストな自己処理方法になるのではないでしょうか。

美顔器としての効果を得られて一石二鳥!

ケノンの魅力は、大きく分けて3つあります。

1つ目は放射する専用カートリッジの寿命が長いこと、2つ目は片ワキ10秒で済ませられるほど照射範囲が広いこと、3つ目は1ショットあたり0.021円とコスパがいいことです。

しかし、ケノンの魅力は脱毛効果だけではありません。

結婚式を控えている多くの花嫁は、挙式前にエステに通い始めると思います。

ゼクシィ結婚トレンド調査2017のアンケートでも、約95%の花嫁が美容ケアを実施したと回答していました。

ケノンには美顔用のカートリッジがあり、専用カートリッジを使用することでエステのフォトフェイシャルと同じ効果を得られます。

「新郎」

毛穴の開きやシミなど、結婚式前に気になるポイントを自宅でケアできるのが大きなポイントです。

ケノンの使い方|失敗せずに使うポイント

ケノンの画像

ケノンは、脱毛サロンと同じ効果を得られるため取り扱いが難しいと思われがちです。

プロじゃないと扱えない機械なのではないか、自分で照射するとトラブルになるのではないか、など疑問に感じている人もいると思います。

しかし、ケノンは正しい使い方をすれば失敗することはありません。ケノンの正しい使い方をまとめました。

  1. ムダ毛を電気シェーバーで剃る

    電気シェーバーの画像

    まずは、下準備としてムダ毛を電気シェーバーなどで剃ります。

    脱毛効果を十分得るためには、1mm程度伸びている状態にするのがコツです。

    深剃りしてしまった場合は、翌々日程度に照射するといいでしょう。

  2. 照射する部位を保冷剤で冷やす

    保冷剤を当てる画像

    下準備ができたら、照射する前に保冷剤で部位を冷やします。

    毛が濃い部分ほどしっかり冷やす必要があるので、照射する部位を見ながら保冷剤を当てる時間を調節しましょう。

  3. ハンドピースを肌に当てて照射する

    ハンドピースで照射する画像

    照射する部位を冷やしたら、ハンドピースを肌に当てて照射します。

    最初はレベルを弱めに設定し、慣れてきたら段々レベルを上げていきましょう。

    ショットモードを自動にすれば、ハンドピースを肌から離さずにスライドさせるだけで照射ができるので、なるべく時間を短縮したい人におすすめです。

  4. 使用後は紫外線を避けて保湿する

    照射後の画像

    ケノンの取扱説明書には、照射後24時間程度は紫外線に当たらないように、と記載されています。

    なるべく紫外線を避け、外に出るときは日焼け止めを塗るようにしましょう。

    ケノンは脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛になるので、使用後は肌が乾燥しやすくなります。

    保湿を心がけると、照射後に毛が抜け落ちやすくなるのでアフターケアも徹底しましょう。

ケノンに関するQ&Aまとめ

ケノンの画像

家庭用脱毛器ケノンについて紹介してきましたが、他にも気になるポイントがあるという人もいると思います。

ケノンに関して、よくある質問をまとめてみました。

ケノンは何週間に1回使用するの?
ケノンは2週間に1回のペースで使用するのがベストです。

空いた時間に好きな部位を照射できますが、早く効果を得たいからといって毎日照射をしても意味がないので気を付けましょう。

効果を感じられるのは何回目から?
3回目から効果を感じられる人もいますが、部位や状態によって個人差があります。

毛が太くて濃い部位は、効果を感じるまでに時間がかかることもあります。

購入してから何日で届くの?
道路の混雑状況や天候で左右されることはありますが、最短翌日配送なので翌日から翌々日には届きます。

送料や代引き手数料は無料です。

実際に結婚式前にケノンを使用した先輩花嫁の口コミ

口コミの画像

実際に、結婚式前にケノンを購入した先輩花嫁の口コミをまとめてみました。

20代 女性

ケノンは数年前から友人に勧められていたので、結婚式を機に購入してみました。

結婚式前は仕事と準備で忙しかったのですが、夜中に一人でミュートにしながら脱毛できたのでよかったです。

効果を実感するまでに時間はかかりましたが、半年前から使用を始めたので十分でした。

30代 女性

脱毛サロンの予約を取って決められた時間に行くのが嫌だなと感じ、家庭用脱毛器の購入に至りました。

ただ背中やうなじは自分の手が届かず、結局旦那さんに手伝ってもらうことに。

旦那さんも時々ヒゲに照射しているみたいなので、お互い様かな?(笑)

20代 女性

家庭用脱毛器なら自分で照射レベルを設定できるので、痛みを感じることがありません。

美顔器もついてるので、エステも脱毛もケノン1つで済ませられます。

結婚式前にケノンを購入するメリット・デメリット

ケノンの画像

結婚式前にケノンの購入を検討しているのであれば、あらかじめメリットとデメリットを把握しておきましょう。

ケノンはメリットばかりだと思われがちですが、実際にはデメリットも存在しています。

結婚式という人生で最も大切な日のために、ケノンを購入しても後悔しないのかチェックしてみましょう。

結婚式前にケノンを購入するメリット

  • 自宅で好きな時間に処理できる
  • 長期間ツルツルの状態を維持できる
  • 美顔器がついてるためエステ効果も期待できる

結婚式前にケノンを購入するメリットは、やはり自宅で好きな時間に好きな部位のムダ毛を処理できる点が挙げられます。

挙式予定日の1年〜半年前に使用を始めれば、挙式当日にはツルツルの状態を長期間維持できるようになっており、新婚旅行までムダ毛の心配がいらなくなります。

そのうえ、美顔用のカートリッジでエステと同じ効果を得られるので、結婚式前に慌ててエステサロンに駆け込む必要もありません。

結婚式前にケノンを購入するデメリット

  • 自己処理アイテムの中では費用が高い
  • 背中やうなじは手が届かないためムラになる
  • 早くから使用を始めないと間に合わない

結婚式前にケノンを購入する一番のデメリットは、費用が高いことです。

公式サイトで購入しても約7万円必要になるケノンは、結婚式前にお金を使いたくない花嫁にとって大きな出費になってしまいます。

自分で全身を照射すると背中やうなじに手が届かず、ムラになって十分な脱毛効果を得られない可能性も少なくありません。

そのうえ、脱毛効果を感じるまでに3回以上の使用が必要になるため、挙式まで3ヶ月程度の期間がないと購入しても後悔するかもしれません。

要注意!中古品を買うとカートリッジが追加購入できない!

ケノンの画像

ケノンの購入を検討している人の中には、結婚式前に使用できればいいという理由から、中古品で安く済ませようとしている人もいるのではないでしょうか。

ヤフオクやジモティー、メルカリなど、最近は中古品を購入するサイトが増えてきています。

しかし、ケノンを中古で購入するのは危険です。

ケノンを中古で購入すると、古いバージョンで新しいカートリッジを使用できなかったり、壊れたときにサポートを受けられない事態に陥ります。

他にも、ケノンは購入者の情報から紐付けられた人しか追加カートリッジを購入できない仕組みになっており、追加カートリッジが購入できない大きなデメリットがあります。

中古品は安いからと安易に考えると、思いもよらない落とし穴にハマる可能性があるので、ケノンの購入は必ず公式サイトを経由するようにしましょう。

脱毛サロンの施術と何が違うの?ケノンでは満足できない?

脱毛サロンの画像

家庭用脱毛器ケノンは、脱毛サロンに通うよりもメリットが多いと感じた人が多いのではないでしょうか。

しかし、場合によってはケノンを購入するよりも脱毛サロンで施術を受けたほうがいいケースもあります。

結婚式前の日数や自分が求めている仕上がりの状態を考え、どちらが適しているのか考えましょう。

ケノン(家庭用脱毛器)が向いている人

  • 挙式当日から新婚旅行まで効果を維持したい人
  • 結婚式後も家庭用脱毛器で自己処理したい人
  • 人に体を見せるのが恥ずかしい人

ケノンは挙式当日だけでなく、長期間効果を維持したい人に向いている自己処理方法になります。

脱毛サロンで人に体を見せるのが恥ずかしい人や、結婚式後も家庭用脱毛器を使い続けたい人などは、結婚式を機に購入しても後悔することはありません。

脱毛サロンでの施術が向いている人

  • 挙式当日だけツルツルなら問題ない人
  • 自分の技術ではムラになる可能性がある人
  • できるだけ美容にかける費用を節約したい人

挙式当日だけツルツルになれば問題ない、と考えている人は脱毛サロンのキャンペーンをうまく利用するのがおすすめです。

脱毛サロンは費用が高いと考えている人が多いと思いますが、キャンペーンを利用すれば数百円で脱毛が可能です。

フラッシュ脱毛は、照射をしてから約2週間後にムダ毛が全て抜け落ち、1週間程度ツルツルの状態を維持することができます。

この仕組みはケノンだけでなく、脱毛サロンで施術を受けても変わりません。

脱毛サロンであれば、背中やうなじの不安な部位も隅々まで施術を受けられるうえ、ケノンを購入するよりもお得に済ませられます。

ミュゼなら50円でドレスから露出する部位を全て脱毛できる!

ミュゼの画像

結婚式前に家庭用脱毛器ケノンの購入を検討しているのであれば、脱毛サロンであるミュゼの利用がおすすめです。

現在ミュゼは、全身22ヵ所から自由に8ヵ所選べる「ミュゼはじめての方限定キャンペーン」を80円で実施しています。

両ワキ&Vラインと選べる6ヵ所になり、Lパーツは最大3ヵ所、Sパーツは最大6ヵ所から自由に部位を選択できます。

ミュゼの画像

例えば、ウエディングドレスから露出する部分を集中的に処理するのであれば、Lパーツから「背中上・両ヒジ下」、Sパーツから「襟足・両手の甲指」を選択するのがおすすめです。

Lパーツ1ヵ所はSパーツ2ヵ所に変更できるので、すでに脱毛が完了している部位がある人は自由にカスタマイズできるのもポイントです。

ミュゼであれば、高価なケノンを購入しなくても同じ効果を得られるうえ、施術にムラができる心配もありません。

アプリを使えば24時間いつでも予約変更ができるので、結婚式前の忙しい花嫁にとって最も利用しやすい脱毛サロンになります。