結婚式場の画像

三重県で結婚式場探しをしているプレ花嫁の中には、どの結婚式場が満足できるのか、いまいちわからないという人が多いのではないでしょうか。

三重県は関西や東海と捉えられる県のため、しきたりや風習で悩んでしまうケースも少なくありません。

このページでは、「三重の結婚式で守るべきしきたりや風習」から「三重でおすすめの結婚式場10選」まで紹介しています。

「こちら」

三重で結婚式を挙げるのであれば、事前に評判のいい式場を調べておきましょう。

三重で結婚式を挙げるなら要注意!しきたりや風習について

結婚式場の画像

三重県では、結婚式の際に守るべき”しきたり”や風習が数多くあると言われています。

たとえば、一般的に結納で渡す身支度金は「小袖料」や「衣服料」と呼ばれ、結納品に和装小物がプラスされる地域があります。

結納時に、2種類(晴れ用と雨用)の傘と履物を準備する独特のしきたりや、結納品に呉服を準備する地域もあります。

披露宴では、お色直しを複数回する地域があり、松坂周辺は他の地域よりお金をかけるという風習もあります。

絶対に行きたくなる!三重県でおすすめの結婚式場10選

結婚式場の画像

三重県の結婚式には独特の”しきたり”や風習があるといいましたが、どんなポイントに気をつけるべきかは、結婚式場のプランナーさんに聞くのが一番です。

結婚式場ごとに豪華なブライダルフェアを開催しているため、あらかじめ内容を知っておくことで損をすることなく式場選びを進められます。

三重県の中でも、おすすめの結婚式場10選を紹介していきましょう。

オルヴィエート

オルヴィエートの画像

オルヴィエートは、近鉄・JR松阪駅よりタクシーで5分の場所にあるゲストハウスです。

イタリアの大聖堂をモチーフにしたサンタフィオーレというチャペルでは、パイプオルガンやトランペットの生演奏を含めたセレモニーで挙式を盛り上げます。

披露宴会場は1日1組限定の貸切スタイルなので、ゲストに気を使う心配もありません。

土日にはデザート試食やワンプレート試食付きのブライダルフェアを開催しているので、チェックしておきましょう。

オランジェ五十鈴川テラス&五十鈴の森

オランジェ五十鈴川テラス&五十鈴の森の画像

オランジェ五十鈴川テラス&五十鈴の森は、近鉄五十鈴川駅の目の前にあるゲストハウス型の結婚式場になります。

挙式会場が「光と映像の幻想的なチャペル」「光差し込むクリスタルチャペル」「本格的日本庭園に佇む独立型神殿」の3つに分けられており、どんなスタイルの結婚式でも対応できるのが魅力です。

海が近くにある伊勢の式場なので、海の幸を使用した料理の評判が高いのが特徴です。

ハーフコースの試食会だけでなく、月に数回フルコース付きのフェアを開催しているので、定期的に確認しておくと安心できるでしょう。

ザ フナツヤ

ザ フナツヤの画像

ザ フナツヤは、桑名駅から徒歩15分の場所にあるゲストハウス型の結婚式場になります。

140年以上の歴史を持つ老舗旅程旅館になり、リノベーションされた披露宴会場は和と洋に対応できるように生まれ変わりました。

月に一度のスペシャルフェアではハーフコース試食を堪能できるだけでなく、土日の午前中にブライダルフェアへ参加すると来館特典がもらえます。

フナツヤで一番人気のあるフォアグラ寿司を堪能できる試食会もあるので、一度チェックしてみましょう。

華王殿

華王殿の画像

華王殿は、近鉄松阪駅北口から車で約5分の場所にあるゲストハウス型の結婚式場になります。

光と水のクリスタルチャペルだけでなく、ガーデンにて人前式がおこなえるのが特徴の結婚式場です。

平日にハーフコース試食を提供しているだけでなく、土日には黒毛和牛やオマールエビを試食できる特別フェアを開催しています。

シェフとオムレツ作りを体験できる、一風変わったブライダルフェアも開催しているので、興味のある人は一度参加してみてはいかがでしょうか。

Miel Citron(ミエルシトロン)

Miel Citron(ミエルシトロン)の画像

Miel Citron(ミエルシトロン)は、近鉄四日市駅より徒歩1分の場所にあるゲストハウスになります。

天然素材で緑を多く使用したチャペルは、大きな窓と高い天井で開放的な雰囲気を作り上げています。

シェフと直接打ち合わせができたり、披露宴会場にオープンキッチンを備えているため、料理を重視したカップルにおすすめの式場です。

平日はワンプレート試食、土日には組数限定のプレミアムブライダルフェアを開催しています。

YOKKAICHI HARBOR尾上別荘

YOKKAICHI HARBOR尾上別荘の画像

YOKKAICHI HARBOR尾上別荘は、JR四日市駅より車で3分の場所にあるゲストハウス型の結婚式場です。

四日市では珍しく海を一望できるチャペルになり、歴史的建造物をリノベーションしているため、和と洋を織り交ぜた結婚式を挙げられるのが魅力です。

平日には全館開放のブライダルフェアを開催しており、土日は紀伊長島とブランド牛をコラボした試食を味わうことができます。

レストランからスタートしたエルフラットグループの式場なので、料理の味は間違いありません。

アールベルアンジェ三重(Art Bell Ange Mie)

アールベルアンジェ三重(Art Bell Ange Mie)の画像

アールベルアンジェ三重(Art Bell Ange Mie)は、JR紀勢本線阿漕駅より徒歩5分の場所にあるゲストハウス型の結婚式場になります。

ガラス張りのチャペルは季節によって見える世界が違い、自分たちの気にいった情景の時期を選ぶことができます。

デザート試食やワンプレート試食のブライダルフェアを開催しているだけでなく、月に数回QUOカード3,000円分付きのフェアをおこなっています。

無料のブライダルフェアでQUOカードがもらえるため、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

La Maison de Amboise(ラメゾンデアンボワーズ)

La Maison de Amboise(ラメゾンデアンボワーズ)の画像

La Maison de Amboise(ラメゾンデアンボワーズ)は、近鉄桑名駅西口より車で5分の場所にあるゲストハウスになります。

ゲストの人数や雰囲気が異なる3つの披露宴会場を用意しているため、どんな新郎新婦でも理想とする結婚式を挙げられます。

予算内に収まる結婚式を徹底しており、プランナーさんのサポートも充実しているのが特徴です。

土日は試食会を開催しているので、平日のブライダルフェアよりも豪華で満足できるでしょう。

OCEAN TERRACE(オーシャンテラス)

OCEAN TERRACE(オーシャンテラス)の画像

OCEAN TERRACE(オーシャンテラス)は、近鉄白子駅より車で3分の場所にあるゲストハウスです。

新郎新婦専用のホテルを併設しているため、前泊して結婚式までの気持ちを高められるのが特徴の式場になります。

オーシャンテラスと呼ばれる披露宴会場では、会場コーディネートからペーパーアイテムまで細かく決められるため、こだわりの強い新郎新婦におすすめです。

平日にQUOカード3,000円分が付くブライダルフェアを開催していたり、土日にフルコース試食を提供していたりするので、こまめにチェックしておくのがおすすめです。

アニエス・ガーデン名張

アニエス・ガーデン名張の画像

アニエス・ガーデン名張は、近鉄名張駅から車で約5分の場所にあるゲストハウスです。

光るバージンロードが魅力的なチャペルと1日1組貸切の披露宴会場は、新郎新婦だけでなくゲストも満足できる作りになっています。

一般的な結婚式のブライダルフェアだけでなく、フォト婚専用の相談会も開催しており、様々なニーズに応えられるのが特徴です。


三重でお得に結婚式を挙げるなら式場検索サイトのハナユメがおすすめ

ハナユメの画像

三重県でお得に結婚式を挙げたいのであれば、式場検索サイトであるハナユメの利用がおすすめです。

三重は老舗旅館をリノベーションした式場が多く、伝統を重んじる地域のため値引き交渉ができないと思われがちです。

しかし、ゼクシィやハナユメのような式場検索サイトを利用すると、自分で交渉する以上に高い割引率が適応されます。

中でも、ハナユメ(式場検索サイト)を経由してブライダルフェアに参加すると、キャンペーンの適応で40,000円分の商品券がもらえるだけでなく、結婚式の費用が最大50%割引できます。


ハナユメから式場見学を申し込むだけで40,000円分の商品券がもらえる

ハナユメでブライダルフェアの予約をすると、もらえる30,000円分の商品券が当サイトキャンペーンで40,000円分になります!

さらに結婚式を挙げることになった場合も、ハナユメ割を活用することで、結婚式の質を落とすことなく費用を150万円も割引することができました。

他の式場検索サイトで予約をするよりもお得になっているので、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

「結婚式の割引率」+「全員もらえる40,000円」+「抽選でもらえる60,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1