花嫁の画像

結婚式前には、衣装合わせとしてウェディングドレスの試着があります。

ドレス選びを楽しみにしている花嫁さんが多い中、「自分の体に自信が持てなくてスタッフさんに見られるのが不安だ」と感じている人もいるのではないでしょうか。

とくに、ウェディングドレスから露出する「脇」「背中」のムダ毛を気にしている人は少なくありません。

ドレス試着は完璧にムダ毛を処理してから挑むのが普通なのか、少しくらい気を抜いても問題ないのか。

みんなどうしているのか、知りたい人も多いと思います。

「こちら」

このページでは、「先輩花嫁の体験談」から「試着前にムダ毛を処理する方法」まで、詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ウェディングドレスの試着でムダ毛は気になる?脇や背中は処理するもの?

ウェディングドレスの画像

初めてウェディングドレスを試着する人は、どこまでムダ毛処理を徹底すればいいのか分からないというケースが多いと思います。

普段、自分で処理している程度で問題ないのか、隅から隅まで入念に処理するべきなのか、度合いが掴めない人がほとんどです。

結論から言うと、あまりにもムダ毛がふさふさの状態では、試着であっても恥ずかしい思いをします。

ウェディングドレスは、洋服を購入するときのように一人で試着ができるわけではありません。

必ず1〜2人のスタッフさんが側に付いているので、最低限スタッフさんには見られていると理解しておきましょう。

そのうえ、ドレス試着をするときは両手を挙げて脇が丸見えになることもありますし、背後にスタッフさんが立つこともあります。

「新婦」

スタッフさんに脇や背中のムダ毛を見られるのが恥ずかしい人は、入念に処理しておくのがベストです。

スタッフさんの前では下着姿になる!気になる人は全身処理するのがベスト

ウェディングドレスを試着する際、スタッフさんの前では下着姿になる覚悟が必要です。

実際に私もドレスを試着した時、スタッフさんには何の戸惑いもなく「下着姿になってください」と言われました。

ドレス選びをするときは、2〜3時間で6〜8着も衣装替えをします。そのため、スタッフさんには何回も下着姿を披露しなくてはいけません。

ウェディングドレスから露出する部分だけを処理すればいいと考えていると、脚などを見られたときに恥ずかしい思いをする可能性があります。

実際に、ウェディングドレスの試着前にムダ毛処理を忘れて後悔した、という先輩花嫁の体験談をまとめてみました。

体験談|先輩花嫁の中にはムダ毛処理を忘れて後悔した人は多い!

ウエディングドレスの画像

ウェディングドレス試着を体験した先輩花嫁の中には、ムダ毛処理を忘れて後悔したという人が数多くいました。

【体験談】

あまり何も考えずに行きましたが、下着姿をスタッフの方に見られるので、無駄毛の処理とかまで気を使うべきだったとあとから後悔しました。(20代後半女性)

【体験談】

無駄毛の処理をしないとかなり恥ずかしい。ドレスと言っても着ぐるみを着る感じなので普段着で大丈夫。 (40歳/女性)

先輩花嫁の体験談にもあるように、たとえ試着であってもムダ毛処理をしておかないと恥ずかしい思いをすることがわかります。

背中のムダ毛は気にしないという人も多いですが、実際ドレスを着てみると想像以上に露出する部分が大きくて後悔するケースも少なくありません。

みんな背中の毛まで処理していないから、と安易に考えると失敗するので気をつけましょう。

ドレス試着をより満足できる形にしたいのであれば、なるべく本番に近い姿で挑むことを意識するのがポイントです。

ドレス試着はなるべく本番に近い姿で挑むのがベター

ウェディングドレス試着は、なるべく本番に近い姿で挑むのがベストです。

髪型やメイクを本番さながらに準備しておく人は多いと思いますが、ムダ毛の処理まで徹底している人は少ないのではないでしょうか。

ドレス試着は様々なドレスを試着して楽しむのではなく、自分が一番美しく見えるドレスを探すプロセスです。

先輩花嫁の中には、せっかく可愛いドレスを試着してもムダ毛が気になって集中できなかった、という人もいます。

ムダ毛がフサフサのまま挙式当日を迎える花嫁は、きっといないですよね。挙式当日のイメージを鮮明にするためにも、ムダ毛の処理は徹底しておきましょう。

「新婦」

ムダ毛の処理方法については次で詳しく紹介しているので、チェックしておくと安心です。

試着前のムダ毛処理はセルフでもいいの?

自己処理の画像

ドレス試着の前はムダ毛の処理を徹底しておくのがおすすめですが、どんな方法で処理すればいいのか悩んでしまう人も多いと思います。

ウェディングドレスの試着はおおよそ3ヶ月〜半年前におこなうため、事前にムダ毛処理をしても直接本番に影響があるわけではありません。

しかし、結婚式までの期間をトラブルのない状態で保ちたいのであれば、なるべく肌に負担がかからない電気シェーバーを利用するのがおすすめです。

自宅で処理するなら電気シェーバーがおすすめ

電気シェーバーの画像

試着前に自宅でムダ毛処理をするのであれば、肌に負担のかからない電気シェーバーを利用しましょう。

自宅でのムダ毛処理といえばカミソリをイメージする人が多いと思いますが、結婚式を控えている花嫁にとってカミソリの利用は好ましくありません。

カミソリは皮膚の表面を削ってしまうだけでなく、カミソリ負けなどで肌がボロボロになる可能性があります。

電気シェーバーであれば肌へのダメージを最小限に済ませられるうえ、試着日の前日〜前々日に処理をしておけば、当日生えてきて困る心配もありません。

電気シェーバーでムダ毛を処理するのであれば、下記の記事でも詳しく紹介しているので合わせてチェックしておきましょう。

結婚式前のムダ毛は電気シェーバーで自己処理する?失敗しないために…

結婚式前にムダ毛を自己処理するときは電気シェーバーがベスト?結婚式前に買い換えるならおすすめの電気シェーバーはどれ?電気シェーバーのメリットやデメリットも合わせて紹介しています。ブライダルシェービングや脱毛サロンに通うよりも自己処理のがお得なのか、徹底解説!

2,347view

お試しでブライダルシェービングを利用してみるのもひとつ

ブライダルシェービングの画像

挙式前にブライダルシェービングの利用を考えている人は、試着前に「お試しシェービング」を利用してみるのも一つです。

ブライダルシェービングは人によって「合う・合わない」があるので、挙式前に初めて利用するのはおすすめできません。

ブライダルシェービングは事前にお試しシェービングを推奨しているサロンが多く、前撮りや試着のタイミングで利用する花嫁がほとんどです。

ウェディングドレスの試着前にお試しシェービングを受ければ、ムダ毛の処理が済ませられるうえ、挙式前も安心して利用できます。

ブライダルシェービングについては、下記の記事で詳しく紹介しているので合わせてご覧ください。

ブライダルシェービングはいつ受ける?前日でも肌荒れしないサロンはあるの?

結婚式前のブライダルシェービングはいつ受けるのがベストなのか、について紹介しています。ブライダルシェービングは自分でもできるのか、肌荒れしてしまったときはどうすればいいのかなど。メリットやデメリットと合わせて紹介しています。結婚式を綺麗な姿で迎えるためには、シェービングを選択するべきなのでしょうか。

5,433view

挙式本番はトラブルになる危険大!セルフシェービングはNG

カミソリの画像

ここまで、ウェディングドレスの試着前におこなうムダ毛処理の方法を紹介してきましたが、挙式前も同じ方法で処理すればいいというわけではありません。

とくに、自宅でのセルフシェービングはリスクが高く、危険です。

結婚式前はストレスやプレッシャー、準備の忙しさからホルモンバランスが崩れると言われており、生理前のような状態に陥る人が少なくありません。

ホルモンバランスが崩れると肌の調子も悪くなり、些細な刺激で肌荒れなどのトラブルが起こる可能性があります。

結婚式前のムダ毛処理は素人がおこなうのではなく、信頼できるプロに依頼するのが安心です。

挙式前は脱毛サロンでムダ毛処理すると安心できる

脱毛サロンの画像

「ムダ毛の処理をプロに依頼する」と聞くと、ブライダルシェービングを想像する人も多いのではないでしょうか。

たしかにブライダルシェービングはプロに施術してもらいますが、実際はカミソリでの自己処理と同じく、肌トラブルが起きる可能性が少なくありません。

そのため、結婚式前に安全な方法で体をツルツルにしたいのであれば、ブライダルシェービングよりも脱毛サロンを選択するのがおすすめです。

脱毛サロンは費用が高いと考えている人が多いと思いますが、キャンペーンを利用すれば数百円でも脱毛できます。

脱毛サロンで施術を受けると約2週間後に一度ムダ毛が全て抜け落ち、1週間程度はツルツルの状態を維持できます。

たった1回の施術では不安に感じるかもしれませんが、挙式日だけを乗り越えたいのであれば問題ありません。

挙式日に合わせて施術を受ければ、電気シェーバーなどを購入するより安く済ませられるうえ、肌トラブルが起きるリスクも回避できます。

数多くある脱毛サロンの中でも最もキャンペーンが充実しているのは、CMなどでよく目にする「ミュゼプラチナム」です。

ミュゼなら80円で全身22ヵ所から8ヵ所選べる

ミュゼの画像

挙式当日だけツルツルの体でいたいのであれば、脱毛サロンであるミュゼの利用がおすすめです。

現在ミュゼは、全身22ヵ所から自由に8ヵ所選べる「ミュゼはじめての方限定キャンペーン」を80円で実施しています。

両ワキ&Vラインと選べる6ヵ所になり、Lパーツは最大3ヵ所、Sパーツは最大6ヵ所から自由に選択できます。

ミュゼの画像

例えば、ウエディングドレスから露出する部分を集中的に処理するのであれば、Lパーツから「背中上・両ヒジ下」、Sパーツから「襟足・両手の甲指」を選択するのがおすすめです。

Lパーツ1ヵ所はSパーツ2ヵ所に変更できるので、すでに脱毛が完了している部位がある人は自由にカスタマイズできるのもポイントになります。

もちろん試着前にキャンペーンを利用して、気に入ったら通い始めることも可能です。

アプリを使えば24時間いつでも予約変更ができるので、結婚式前の忙しい花嫁にとって最も利用しやすいのではないでしょうか。