アージェントパルムの画像

先日、愛知県豊田市にある「アージェントパルム」という結婚式場のブライダルフェアに参加してきました。

式場の場所は豊田市駅から徒歩5分、名古屋グランパスのホームとしても有名な豊田スタジアムのすぐ側です。

レストラン事業を展開しているBRASSグループの式場なので、婚礼料理の美味しさが魅力のひとつになります。

ブライダルフェア当日は式場まで車でいきましたが、すでに式場の前にはスタッフさんが待っていてくださり、迷うことなく到着できました。

アージェントパルムのブライダルフェアはアンケートの記入からスタート

車を停めて式場に入ると、まずは打ち合わせができるスペースに案内されました。

席には私たちの名前を入れたメッセージカードが準備されており、スタッフさんの心遣いが感じられます。

用意されていたアンケート用紙に人数や挙式予定日、予算などを記入し、プランナーさんと結婚式について詳しく話をしました。

アージェントパルムの画像

アンケートの記入をしている間に、ウェルカムドリンクとウェルカムフードが準備され、マカロンと抹茶ケーキをいただきました。

結婚式のウェルカムアイテムとして当日も準備できるデザートなので、参考にもなります。

記入したアンケートを元にプランナーさんと話を進め、ある程度内容が決まったところで会場見学をスタートです。

アージェントパルムのロビー・受付

まずは、ゲストが一番最初に滞在するロビーと受付の見学です。

アージェントパルムの画像

ロビーにはソファとテーブルが多数準備されており、ゲストが十分にくつろげる空間になります。

どこにいても荷物が置けるので、ゲストがウェルカムドリンクを手に持ち、立ったままになる心配がありません。

ゲストが受付をする場所は、混雑を回避するために広めに造られており、新郎側と新婦側でトラブルになることもありません。

アージェントパルムの画像

アージェントパルムのチャペルは天候に左右されない

ロビーと受付の見学が終わると、次はチャペルの見学です。

チャペルは茶色ベースの落ち着いた雰囲気になっており、バージンロードの長さが11mもありました。

ウェディングドレスの白色が映える造りになっているため、ドレス選びにも気合が入るチャペルです。

アージェントパルムの画像

プランナーさん曰く、ソファにクッションがついているタイプは珍しく、ゲストに痛い思いをさせる心配がないそうです。

新郎新婦の目線だけでなく、ゲスト目線で見学するのも大切だと感じました。

外からの光が全く入らないので、天候に左右されず、いつでも同じコンディションで式をあげられるのがポイントです。

新郎新婦の控え室は広くて、くつろげる空間

チャペルの見学を終えると、次は新郎新婦の控え室に向かいました。

アージェントパルムの画像

新郎新婦の控え室は広めに造られており、両親や兄弟が入室してもくつろげます。

ソファや大きめの窓があるので、花嫁の準備ショットを撮ってもらうのもいいかもしれません。

「新婦」

結婚式当日は、準備をしているときから写真撮影をする人が多いので、控え室がキレイだと安心です。

アージェントパルムの披露宴会場&ガーデン

アージェントパルムの披露宴会場はガーデンと繋がっているため、ゲストが自由にいったり来たりできます。

アージェントパルムの画像

ガーデンに出ると、多少外の街並みが見えてしまうのがネックでしたが、非日常的な空間はきちんと確保されていました。

ガーデンは広く、芝生がキレイに整備されているため、自由に飾り付けや演出ができます。

アージェントパルムの披露宴会場は1になり、式を挙げる際は貸切になります。

披露宴会場は新郎新婦の高砂に向かって横長になるため、親族席でも遠いと感じることがありません。

そのうえキッチンが披露宴会場のすぐ近くにあり、ゲストへの提供がスムーズに進められます。

披露宴会場は1つですが、少人数結婚式や挙式のみ、ペットの参加にも対応しているので、多くの花嫁の期待に応えられる式場になります。

ブライダルフェアの締めくくりは豪華な試食会!

式場全体の見学が終わり、最初にアンケートの記入をした部屋に戻ると、来た時とは違うメッセージカードが準備されていました。

些細なことですが、スタッフさんのサービス力の高さが実感できます。

そしてブライダルフェアの最後は、待ちに待った試食会です。

今回私は「【無料試食付】リニューアルOPEN記念フェア」というブライダルフェアに申し込みをしましたが、想像以上に豪華な試食が準備され、とても驚きました。

ブロッコリーなどの野菜でできたブーケや、スープなど、結婚式当日も同じような料理を準備できるそうです。

レストラン事業にも携わるBRASSグループのため、量の多さだけでなく味も満足でき、料理に関して心配になる必要はないと感じました。

ウェディングドレスは提携ショップで見学できる

試食を終えると、ふとウェディングドレスの見学をしていないことに気がつきました。

プランナーさんに話しを聞くと、アージェントパルムではウェディングドレスを保管しておらず、提携のドレスショップでレンタルする流れになるそうです。

提携しているドレスショップの数は多く、カタログをいただきましたが、十分気にいるドレスが見つけられると感じました。

アージェントパルムの画像

最後は見積書や式場の空き日について話を済ませ、トータル3時間30分のブライダルフェアを終えました。

アージェントパルムのブライダルフェアに参加してみると、スタッフさんの意識の高さや会場のこだわりを知ることができました。

試食は他の式場と比べても豪華だと感じたので、料理を重視した結婚式を挙げたいのであれば、見逃せない式場になるのではないでしょうか。

アージャントパルムのブライダルフェアで豪華な試食を体験したいならハナユメ

アージャンットパルムの画像

今回のような試食をアージェントパルムで体験したいのであれば、式場検索サイトである「ハナユメ」の利用がおすすめです。

ハナユメは現在、BRASSグループを全面的にバックアップしており、料理が魅力的な式場として紹介しています。

アージェントパルムは、ハナユメが掲載している式場の中でも試食が豪華になるため、彼も満足できること間違いありません。

ハナユメを経由してブライダルフェアに参加すると、キャンペーンの適応で50,000円分の商品券がもらえるだけでなく、結婚式の費用が最大50%割引されます。

ハナユメから式場見学を申し込むだけで40,000円分の商品券がもらえる

ハナユメでブライダルフェアの予約をすると、もらえる40,000円分の商品券が当サイトキャンペーンで50,000円分になります!

さらに結婚式を挙げることになった場合も、ハナユメ割を活用することで、結婚式の質を落とすことなく費用を150万円も割引することができました。

他の式場検索サイトで予約をするよりもお得になっているので、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

「結婚式の割引率」+「全員もらえる50,000円」はキャンペーンサイトでダントツNo.1