結婚式場の画像

ブライダルフェアに友達同士で参加したい、と考えている人は多いのではないでしょうか。

このページでは、「ブライダルフェアに友達同士で参加するメリット」から「友達と参加するときに注意するポイント」まで紹介しています。

「こちら」

ブライダルフェアは誰でも気軽に参加することのできるイベントです。

ブライダルフェアに参加するのであれば、式場検索サイトの利用がおすすめです。

式場検索サイトを経由してブライダルフェアに参加するだけで、40,000円分の商品券などがもらえるキャンペーンが受けられます。

どのキャンペーンが一番お得かわからない人は、キャンペーンまとめをチェックしてみましょう。

キャンペーン情報まとめ【商品券を最大限にゲットする裏技】

ブライダルフェアは友達同士でも参加できるの?

結婚式場の画像

ブライダルフェアの内容はドレスの試着会やヘアメイクの体験など、女性向けで魅力的なものが豊富です。

ブライダルフェアに結婚式を控えている友人の付き添いで参加している人もいますが、パートナーのいない人は気軽に参加できないと思うのが一般的です。

しかしブライダルフェアに参加している人の中には、友達同士やデート感覚の軽い気持ちで参加している人も多くいます。

本来ブライダルフェアとは、将来結婚式を挙げる可能性が1%でもあるならば誰でも参加することのできるイベントなので、今パートナーがいない人が友達同士でブライダルフェアに参加しても問題ありません。

女同士でブライダルフェアの試食会に参加はできるの?

ブライダルフェアの醍醐味といえば、試食会ですよね。

友達同士で参加する場合は式場側に真剣な式場選びではないと思われ、試食会に参加できないのではと考えてる人が多いと思います。

しかし今式場選びをしている人でなくても、試食会に参加して料理の美味しさに惚れ込み、将来結婚式をその式場で挙げる可能性はあります。

カップルでないからといって、試食会に参加できないのではと心配になる必要はありません。

ブライダルフェアの試食会に参加するときの注意点などについては、下記の記事で詳しく紹介しているので、合わせてご覧ください。

ブライダルフェアの試食会に行こう!本当に無料?試食目当てはOK?

ブライダルフェアの試食会は試食目当てで参加してもいいのか、本当に無料なのかを徹底解説。量はどの程度なのか、フルコースでも有料でないのかなど、気になるポイントを紹介しています。試食会に参加するうえでの注意点などもチェックしておきましょう。

女友達とだからこそドレス試着に参加するべき

結婚式場の画像

女友達とブライダルフェアに参加するのであれば、ドレス試着ができる式場を選択しましょう。

ブライダルフェアは時間が限られているため1〜2着程度しか試着できませんが、女性同士であれば、限られた時間でも効率良く写真撮影やドレスチェックができます。

反対に多くの男性は2〜3時間同じ場所に拘束されることを嫌うため、ブライダルフェアは苦痛だと感じる傾向があります。

積極的に参加してくれるパートナーであれば問題ありませんが、苦手意識が強いと些細なことでケンカになる可能性が高いです。

パートナーとの揉め事を回避するためにも、試着会には友達と参加するのがいいのではないでしょうか。

ブライダルフェアで体験できるウェディングドレスの試着会については、下記の記事でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

ブライダルフェアのウェディングドレス試着会|失敗しないための注意ポイント

ブライダルフェアのウェディングドレス試着会について徹底解説!無料で体験できる試着会で事前に準備しておく持ち物や、注意するべきポイントを紹介しています。管理人が実際に試着会に参加したときの経験もふまえているので、一度チェックしておきましょう。

彼のために!事前に友達と参加して選択肢を絞ろう

結婚式場の画像

男性は、女性狙いの企画が多いブライダルフェアに苦手意識を持っている人が多いです。

式場選びをするのであれば、事前に友達同士でブライダルフェアに参加し、ある程度候補を決めておくのがいいのではないでしょうか。

もしも友達同士でブライダルフェアに参加したときに納得できない部分があれば、その式場は候補から外せますよね。

事前にブライダルフェアに参加していれば、彼に報告する時に式場の写真や資料も一緒に見せられますし、実際に目にした特徴なども紹介できます。

彼に報告するときは、なるべく選択肢の少ない状態にしておくのが揉めてしまわないコツにもなります。

ブライダルフェアに参加する旨は事前に伝えておく

友達同士でブライダルフェアに参加する時は、友人とブライダルフェアに参加する旨をあらかじめ彼に伝えておきましょう。

何も相談しないままブライダルフェアに参加し、その後いきなり報告をしてしまうと、もしかしたら一緒に参加したかったと言われるかもしれません。

「こちら」

事前に彼からの了承を得て、お互いが納得した上で実行しましょう。

万が一結婚式準備中に彼と喧嘩になってしまった時は、下記の記事を参考にしてみてはどうでしょうか。喧嘩したときの対処法が紹介されています。

結婚式の準備で喧嘩してしまった時はどうするの?仲直りの方法とは

結婚式の準備中にパートナーと喧嘩になってときはどうするの?対処法や原因を紹介しています。喧嘩になりやすいカップルにある特徴と、問題なくすすめられるカップルの特徴を徹底解説!誰でもできる仲直りの方法をチェックしておきましょう。

ブライダルフェアは友達カップルとの参加もOK

結婚式場の画像

ブライダルフェアは、友達カップルとも参加できます。

しかし友達カップルと参加するということは4人での参加になるため、ハメを外してしまわないように気をつけましょう。

式場によっては1組のカップルにつき、プランナーさんが1人付きっきりになるケースもあります。

ダブルデートのように参加したいと考えていても、思い通りにならない場合もあるので要注意です。

試食会や相談会なども予定によってはバラバラになるので、どうしても4人で行動したいのであれば事前に式場に伝えておくのがいいのではないでしょうか。

友達と参加するときに注意するべき3つのポイント

結婚式場の画像

友達同士でブライダルフェアに参加するのであれば、注意するべき3つのポイントがあります。

式場に迷惑になってしまわないためにも3つのポイントを理解した上で、友達をブライダルフェアに誘うようにしましょう。

  • 結婚式を挙げる意思のないもの同士は参加NG
  • 結婚式の内容がバレてもいい友達を誘う
  • 事前に式場に連絡をしておく

結婚式を挙げる意思のないもの同士は参加NG

ブライダルフェアは今すぐ結婚式の予定がない人でも参加できますが、結婚式を挙げた既婚者同士など、二人とも結婚式を挙げる意思が100%ない場合はブライダルフェアに参加するのは避けましょう。

結婚式場もボランティアでブライダルフェアをおこなっている訳ではないので、結婚式を挙げる可能性がない人同士の参加は迷惑になります。

ただし結婚式を挙げる可能性のある人が、結婚式を挙げた既婚者を誘ってブライダルフェアに参加するのは問題ありません。

一般的なマナーを前提として、結婚式場に迷惑になるような行為だけは避けましょう。

結婚式の内容がバレてもいい友達を誘う

ブライダルフェアに友達同士で参加すると、相談会などで見積書の内容や結婚式にかける予算なども知られてしまう危険もあります。

全てを包み隠さずに話せる友人であれば問題ありませんが、結婚式の内容を知られて関係が悪くなるような人とは参加しないようにしましょう。

逆に、結婚式の内容を秘密にしておきたいような友人も誘ってはいけません。

もしも友達を誘うのであれば、全てを理解してもらった上で一緒に参加するようにしましょう。

挙式当日にこのコース料理はいくらだった、引出物はいくらだったなどを他のゲストに話してしまうような友人も、もちろんNGです。

事前に式場に連絡をしておく

友達同士でブライダルフェアに参加するのが不安な時は、事前に式場に連絡を入れておきましょう。

事前に連絡を入れても参加を拒否されることはないですし、当日スタッフさんに嫌な顔をされてしまうかもと不安なまま参加する心配もありません。

実際はブライダルフェアに友達同士で参加している人も数多くいるので、思っているよりも気軽に参加できます。

ハナユメから式場見学を申し込むだけで40,000円分の商品券がもらえる

ハナユメでブライダルフェアの予約をすると、もらえる33,000円分の商品券が当サイトキャンペーンで40,000円分になります!

さらに結婚式を挙げることになった場合も、ハナユメ割を活用することで、結婚式の質を落とすことなく費用を150万円も割引することができました。

他の式場検索サイトで予約をするよりもお得になっているので、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

「結婚式の割引率」+「商品券でもらえる40,000円」キャンペーンサイトでダントツNo.1