結婚式場の画像

9月の結婚式はゲストにとっても新郎新婦にとっても不満がない月、と考えている花嫁は多いのではないでしょうか。

このページでは、「9月に挙げる結婚式のメリットやデメリット」から「9月の結婚式を成功させる方法」まで紹介しています。

「こちら」

9月の結婚式は、あらかじめ気をつけるポイントを抑えておく必要があります。

一般的に生活が落ち着き始める9月は、式場探しを始める時期にぴったりです。

式場検索サイトを経由してブライダルフェアに参加するだけで、50,000円分の商品券などがもらえるキャンペーンが受けられます。

どのキャンペーンが一番お得かわからない人は、キャンペーンまとめをチェックしてみましょう。

キャンペーン情報まとめ【商品券を最大限にゲットする裏技】

9月の結婚式はどのくらい人気があるの?やっぱり秋の中でも一番人気?

結婚式場の画像

結婚式は春と秋が人気が高いですが、その中でも9月はどのくらい人気があるのでしょうか。

ゼクシィ結婚トレンド調査2012では、9月に結婚式を挙げた人の割合が8.3%になっていました。

アンケート結果の画像

9月は一年の中でも人気の月

9月は秋と呼ばれる月の中では人気がありませんが、夏や冬に比べると人気が高いです。

結婚式は人気のある月ほど日取りの選択が難しく、費用が高くなる傾向があるため、あらかじめ気をつけるべきポイントを把握しておく必要があります。

9月の結婚式はゲストも新郎新婦も不満がないと考えていては、落とし穴にハマる可能性も少なくありません。

9月に結婚式を挙げるメリットやデメリットは?

結婚式場の画像

9月に結婚式を挙げるのであれば、あらかじめメリットやデメリットを把握しておく必要があります。

結婚式を迎える前に、一度確認しておきましょう。

9月に結婚式を挙げるメリット

9月に結婚式を挙げるメリットは、主に下記のようなものになります。

  • 涼しくなるため外での演出ができる
  • 和装や神前式が似合う季節になる
  • 食材が豊富で美味しい料理が提供できる

9月は8月に比べて涼しくなるため、ガーデンや外での演出を取り入れられます。

和装や神前式が合う季節なので、和婚を希望しているカップルにはおすすめの月です。

秋は「食欲の秋」といわれるように食材も豊富になり、ゲストに美味しい料理が提供できるのもメリットの一つではないでしょうか。

9月に結婚式を挙げるデメリット

9月は得られるメリットが多いですがデメリットも少なくありません。

デメリットも理解したうえ、日取りを選択しましょう。

  • 台風や残暑など気候の変動が大きい
  • 人気の月のため費用が高くなる傾向がある
  • 早めに予約をしないと日取りの選択が難しい

9月は涼しくなる時期だと言われていますが、残暑で暑い日も多く、台風などの関係で気候が不安定です。

しかし人気のある月なので費用が高く、早く予約をしておかないと日取りの確保が難しくなります。

9月に結婚式を挙げるのであれば早くから式場探しを始め、急な天候の変化にも対応できるようにしておくことが重要です。

2018年9月と2019年9月の人気な日取り

結婚式場の画像

9月は人気のある月のため日取りの確保が難しいといいましたが、人気の日取りがわからないという人もいると思います。

2018年9月と2019年9月のおすすめの日取りを紹介していきましょう。

2018年9月

日程 曜日 六曜
9月2日 日曜日 大安
9月8日 土曜日 大安
9月16日 日曜日 友引
9月22日 土曜日 友引

2019年9月

日程 曜日 六曜
9月8日 日曜日 大安
9月14日 土曜日 大安
9月23日 月曜日(祝) 友引

2019年は2018年に比べ、一年を通して良い日取りが少ないと言われています。

祝日の多い9月であっても良い日取りは限られているので、早めに日取りの候補は考えておきましょう。

9月の結婚式におすすめのテーマや演出3選

結婚式場の画像

9月は秋に差し掛かるため、夏とは違う演出をするのがおすすめです。

秋を感じられるテーマや演出を取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • 紅葉をイメージしたペーパーアイテムで秋らしさを演出
  • 松茸やアワビを使用した料理で大人な雰囲気を
  • 敬老の日を意識した祖父母へのサプライズ

紅葉をイメージしたペーパーアイテムで秋らしさを

秋といえば紅葉を思い浮かべる人が多いので、ペーパーアイテムに紅葉をプラスした演出をするのがおすすめです。

赤やオレンジを使用したり、ゲストテーブルには実際に紅葉を飾るのもいいかもしれません。

淡い色が似合う季節なので、大人ウェディングにぴったりの雰囲気を作り出せます。

松茸やアワビを使用した料理で大人な雰囲気を

秋は旬の食材が豊富になるので、松茸やアワビなどの高級食材を使用した料理でおもてなしをしてみましょう。

松茸やアワビはさりげなく秋を感じさせられるため、年配のゲストにも好評です。

結婚式だからこそ、ゲストに関わる料理に力を入れるのがおすすめになります。

敬老の日を意識した祖父母へのサプライズ

9月にあるイベントといえば、敬老の日ではないでしょうか。

結婚式は両親に感謝をする場でもありますが、祖父母へのサプライズを取り入れるのもおすすめです。

人気のある9月の結婚式を成功させるコツ

結婚式場の画像

9月の結婚式はゲストにも新郎新婦にも人気がありますが、気をつけるべきポイントを押さえておく必要があります。

結婚式を成功させるためのコツを、一緒に確認していきましょう。

  • 遠方からくるゲストの宿泊施設は早めに確保する
  • お彼岸やシルバーウィークを避けるのがベスト
  • 費用を抑えるために式場検索サイトの「特別割引」を利用する

遠方からくるゲストの宿泊施設は早めに確保する

9月は祝日が多いため遠出をする人が多く、宿泊施設の予約が埋まるのが早いです。

遠方から足を運ぶゲストのために、宿泊施設は早めに確保しておきましょう。

結婚式場から近く、交通の便が良い宿泊施設を準備するのがベストです。

お彼岸やシルバーウィークを避けるのがベスト

9月は秋分の日前後に「お彼岸」や「シルバーウィーク」などがあり、日取りの選択が難しくなります。

なるべく早くから式場探しをスタートさせ、納得のいく日取りを確保しておきましょう。

9月は一年前から予約が埋まってしまうため要注意です。

費用を抑えるために式場検索サイトの「特別割引」を利用する

9月は人気のある月のため、平均費用が高めに設定されています。

結婚式の費用を少しでも抑えるのであれば、式場検索サイトの特別割引を利用するのがおすすめです。

式場検索サイトを経由すると、自分で値引き交渉する以上に高い値引率が適応されます。

9月の結婚式におすすめの装花は?秋らしいのはどれ?

結婚式場の画像

9月は秋に差し掛かるため、夏に使う装花よりも秋らしい装花を使うのがおすすめです。

夏に似合うビビットカラーの花ではなく、秋の淡くて大人っぽい花を紹介していきましょう。

  • コスモス
  • ダリア
  • カラー
  • トルコキキョウ
  • カーネーション

秋といえば、コスモスを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

上記で紹介した5つの花は紅葉や淡いカラーに似合うため、式場の雰囲気を大人っぽく作り上げられます。

「新婦」

カラードレスの色などに合わせ、一番似合う装花の種類を選択しましょう。

9月の結婚式をお得に挙げるなら式場検索サイトのハナユメ

ハナユメの画像

9月の結婚式をお得に挙げるのであれば、式場検索サイトであるハナユメの利用がおすすめです。

人気のある9月は値引きが難しいと思われがちですが、費用を抑える方法はあります。

ゼクシィやハナユメのような式場検索サイトを利用すると、自分で交渉する以上に高い値引率が適応されます。

中でも、ハナユメ(式場検索サイト)を経由してブライダルフェアに参加すると、50,000円分の商品券がもらえるだけでなく、結婚式の費用を最大50%割引できます。

ハナユメ割で結婚式の費用が150万円も割引できた!

ハナユメ割を活用するだけで結婚式の質を落とすことなく、費用を150万円も割引することができました。

さらにハナユメでブライダルフェアの予約をするともらえる40,000円分の商品券が当サイトキャンペーンで50,000円分の商品券になります!

他の式場検索サイトで予約をするよりもお得になっているので、見逃してしまわないようにチェックしておきましょう。

「結婚式の割引率」+「全員もらえる50,000円」はキャンペーンサイトでダントツNo.1